Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シューズ
  4. スニーカーコーデ
  5. スニーカーは、レトロ配色&ぽってりフォルムの「クラシックスニーカー」が気分!

FASHION

2022.08.25

スニーカーは、レトロ配色&ぽってりフォルムの「クラシックスニーカー」が気分!

「クラシックスニーカー」がこの秋、リバイバル! おすすめはマルチカラーのもの。

きれいめ派に「クラシックスニーカー」がちょうどいい♡

ローテクなデザインとぽってり厚みを帯びたフォルムが特徴の、クラシックスニーカー。Oggi のイチ推しはレトロな配色のマルチカラー。キレイめシンプル派の装いにもしっくりとなじみます!

スニーカーの配色と合わせたイエローベージュのワントーン

抜け感のあるマルチカラー配色。どこかレトロな表情で足元にかわいげを加えて。

靴¥24,200(ノヴェスタ ジャパン〈ノヴェスタ〉) ニットベスト¥25,300(ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店〈ジェーン スミス〉) パンツ¥35,200・手に持ったシャツ¥36,300(オーラリー) バッグ¥34,100(フルラ ジャパン〈FURLA〉) イヤーカフ[右耳上]¥20,900(ENEY 松屋銀座〈エネイ〉) イヤーカフ[右耳下]¥8,250・[左耳]¥16,500(ボウルズ〈ハイク〉) インに着たキャミソール/スタイリスト私物

1|NOVESTA(ノヴェスタ)

ベージュになじむ抜け感のあるマルチカラー配色が、レトロな表情に。
靴¥24,200(ノヴェスタ ジャパン〈ノヴェスタ〉)

2|New Balance(ニューバランス)

クリーンな白と、インパクトのあるソールが印象的。厚めのソールによって、脚長に見える効果も。
靴[黒ひも付き]¥13,200(ニューバランス ジャパン〈ニューバランス〉)

3|PUMA(プーマ)

濃さの異なるグリーンに、少量のブルーをスパイスとして織り交ぜた色使いがユニーク! モノトーンコーデの効かせ役に。
靴[ユニセックス]¥9,900(プーマお客様サービス〈プーマ〉)

4|D.A.T.E×Demi-Luxe BEAMS(デイト×デミルクス ビームス)

レオパード、レンガ、ベージュと、大胆ながらバランスのいい色合わせ。+3cmのインソールで履き心地抜群。
靴¥30,800(デミルクス ビームス 新宿〈デイト×デミルクス ビームス〉)

5|SUNSPEL×WALSH(サンスペル×ウォルシュ)

タフなコットンモールスキンとスエードをアッパーに使用した、モダンで合わせやすい一足。
靴¥27,500(サンスペル 表参道店〈サンスペル×ウォルシュ〉)

6|Reebok for UNITED ARROWS(リーボック フォー ユナイテッドアローズ)

アッパーのレザーパネルまでホワイトカラーで統一。色柄物との相性も抜群。
靴¥30,800(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈Reebok for UNITED ARROWS〉)

7|SOREL(ソレル)

異素材の黒のコントラストで印象的な足元を実現。ソールには適度に反発力があって、軽やかな履き心地も◎。
靴¥18,700(コロンビアスポーツウェアジャパン〈ソレル〉)

◆文中の[ ]内の数字は靴の[ヒールの高さ]を表し、単位はcmです(編集部調べ)。
◆この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi9月号「きれいめシンプル派の秋のトレンドシューズ速報!」より
撮影/渡辺謙太郎 スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/泉 里香(Oggi専属) 構成/大塚悠貴
再構成/Oggi.jp編集部

こちらも読まれてます!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.02

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature