Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピース
  4. ワンピースコーデ
  5. リゾート旅に持っていくなら… どんな服? 足元や水着も!〈Oggi専属読者モデル 力丸莉帆〉

FASHION

2022.05.31

リゾート旅に持っていくなら… どんな服? 足元や水着も!〈Oggi専属読者モデル 力丸莉帆〉

「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄にオッジェンヌの先輩・篠原菜月さんと行ってきました。リゾート旅行に持っていったアイテムをコーデとともに紹介します」Oggi専属読者モデル・オッジェンヌの力丸莉帆さんのブログです。

オッジェンヌ 力丸莉帆

久しぶりの旅行! 沖縄リゾートコーデ♡

ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄に行ってきました。その時のリゾートコーデを紹介したいと思います。

個人的に久しぶりの旅行で気分もあがり、準備からワクワク。パッキングだけで楽しかったです。

今回は1泊2日滞在で荷物も少なかったため、ワンピースを4枚持って行きました!

ここからは、一枚ずつ紹介していきます。

1枚目はBIRTHDAY BASHのペプラムワンピースです。1日目の日中に着用。

生地もしっかりしていて透けないので、中に水着を着てもOKでした! 背中が少し開いていて、甘くなりすぎないリボンもでき、後ろ姿の写真もいい感じに撮れます(笑)。

2枚目はSNIDELの赤いワンピース。こちらは、アウトレットで購入したもの。2日目の日中に着ました。

一枚で華やかになり、日差しのある沖縄では赤がよく似合う気がします。旅行だからこそ挑戦できる色味ってありますよね!

3枚目は、これまたBIRTHDAY BASHのピンクのロングワンピース。

購入してから着る機会が少なかったので、1日目の夕食時に着てみました!

暗めの照明でもよく映えるし、フェミニンな印象を演出できると思います。

4枚目は、セレクトショップで購入した黒ワンピース。こちらはリネンで柔らかい生地なので、帰りの飛行機で着て帰りました!

旅行は過ごしやすい格好も必要だけれど、大人としての品も大事。シーンに合わせて、色味やシルエットを意識しておきたいなと思っています。

靴や水着はこんなものを持っていきました!

リゾート地ではアクティブに動くから、足元も大事ですね。

靴は行き帰り用のスニーカーを、ホテル内散策用のサンダル(ウーフォス)。ちょっとディナーやバーへ行く時用のサンダル(ヴァレンチノ)を。1泊2日だけれど、靴が変わると気持ちもリフレッシュされるから、3足持参しちゃいました!

水着は20代まで張り切って着ていたビキニを封印。30代でも安心して着れるお腹の隠れたちょうど良い可愛いデザインの水着(ティティベイト)を沖縄出発直前にゲットしました!

今回は、ワンピース4枚、シューズ3足、水着1着を持っていきました。

普段着ることのない、派手色のワンピースや華やかなアクセサリーを組み合わせるリゾートコーデ。リゾート地に行く際は思い切って派手色コーデがおすすめです!

もっと! 滞在レポート

オッジェンヌ 力丸莉帆

福岡県出身。9年間宝塚歌劇団に所属していたという華やかな経歴の持ち主で、退団後は不動産関連会社で主に広報を担当。いちばんの趣味は舞台鑑賞!

インスタグラムはこちら:@riho_rikimaru


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.27

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature