Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. ライフスタイルニュース
  5. 【ヴーヴ・クリコ】創業250年の軌跡をたどる初の世界巡回企画展が日本を皮切りに開催、草間彌生・安野モヨコら10人の女性アーティストが集結

LIFESTYLE

2022.06.03

【ヴーヴ・クリコ】創業250年の軌跡をたどる初の世界巡回企画展が日本を皮切りに開催、草間彌生・安野モヨコら10人の女性アーティストが集結

「ソレール=太陽のように輝くブランド」として、その象徴的な“イエロー”カラーを通し、人々に「夢」「希望」「喜び」に溢れた美しいライフスタイルと体験を届けるヴーヴ・クリコが、創業250年を祝うコンテンポラリーエキシビションを開催します。

ヴーヴ・クリコの歴史と文化を五感で楽しめる企画展

2022年、創業250周年を迎えるヴーヴ・クリコが、1772年の創業以来築き上げてきた太陽のような輝きを放つソレール カルチャーを表現する世界巡回企画展『Veuve Clicquot Solaire Culture(ヴーヴ・クリコ ソレール カルチャー)~太陽のように輝く250年の軌跡~』を開催します。

今後巡回予定の世界4カ国(アメリカ・オーストラリア・南アフリカ共和国・イギリス)に先駆け、2022年6月16日(木)~7月10日(日)の期間、東京・原宿「jing(ジング)」で世界初開催されるこのエキシビションでは、シャンパーニュ地方でも極めて貴重な約2,000点以上のオブジェと、総距離1kmにも及ぶヘリテッジのアーカイブを誇るヴーヴ・クリコの250年におよぶ歴史にフォーカス。その歴史的遺産、サヴォアフェール(ノウハウ)、文化的軌跡に触れることができます。

この企画展には、大胆かつ革新的な10名の著名女性アーティストが集結。日本の現代アートの巨匠 草間彌生氏や漫画家 安野モヨコ氏らそれぞれのアーティストが、マダム・クリコと彼女のシャンパーニュにおける革新的発明、あるいは太陽の感動的なパワーにインスパイアされて制作した、オリジナル作品が展示されます。

また、未来を切り開く勇気と個性、そして革新の精神を持ち、シャンパーニュ地方の「ラ・グランダム(偉大なる女性)」と称えられたマダム・クリコの軌跡を辿る貴重な資料として、マダム・クリコによる直筆署名入りの手紙を含む20点の歴史的な資料や、1841年、マダム・クリコの時代に造られたとされるヴーヴ・クリコのボトル(後に19世紀、バルト海に眠る難破船で発見)などが展示されるほか、ヴーヴ・クリコの比類なきスタイルを生み出すシャンパーニュ醸造の秘密が明かされる映像、ヴーヴ・クリコの太陽のように輝くイエローの光、色調、力強さを感じられるアーティスティックなインスタレーションなどにより、五感を通した没入型の体験を楽しむことができます。

さらに、ヴーヴ・クリコのイエローラベルやローズラベルをフードペアリングとともに堪能できるレストランや、ブティックも併設。ブティックでは、ヴーヴ・クリコがこれまでに発売し世界的好評を博したアイコニックな商品を、よりモダンによりサスティナブルにリバイブした、250周年を祝う数量限定企画商品も販売します。

卓越したシャンパーニュと世界中の楽しい体験を通して、人々に喜びを届け続けてきたヴーヴ・クリコ。その2世紀半にわたる文化的軌跡を現代へ導く特別なエキシビションへ、ぜひ足を運んでください。

【Veuve Clicquot Solaire Culture ~太陽のように輝く250年の軌跡~】
開催期間:2022年6月16日(木)~7月10日(日)
開催場所:jing(ジング/東京都渋谷区神宮前6丁目35−6)
営業時間:11:00~21:00(最終入場 20:00/無休)
レストラン11:00~21:00(L.O 20:30)
入場料:無料 ※レストラン、ブティックのみ物販あり
事前予約:ヴーヴ・クリコ公式LINEアカウントから事前予約

ヴーヴ・クリコ


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.27

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature