Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. 裏ホロスコープ占い
  4. 蟹座
  5. 連載 当たる裏ホロスコープ占い【蟹座】チャンス到来の4月前半、常識にとらわれない行動が吉

FORTUNE

2022.04.01

連載 当たる裏ホロスコープ占い【蟹座】チャンス到来の4月前半、常識にとらわれない行動が吉

2022年4月前半のかに座の運勢は?さまざまなメディアで活躍中の人気占い師・流光七奈先生による「裏ホロスコープ占い」。あなたが生まれたときに、太陽がどの星座エリアに位置していたかを占うのが、一般的に浸透している12星座。一方、生まれたときの「太陽と月の軌道の交点」がどの星座エリアにあるかを見るのが「裏ホロスコープ占い」です。この占いでは、あなたの使命やこの先の運命をより深く知ることができます。

流光七奈

4月前半の蟹座さんは、夢を追って大きなことをしてみたい!という気持ちに正直に行動してみましょう!

行動したことが素直に結果に表れ、何かをやればやるだけ成果を得られるスムーズな運気のため、常識にとらわれない行動が吉と出るでしょう。

一歩踏み出した先に素晴らしいことが待っていますよ!ただ同時に疲れも溜まりやすいため、定期的にきちんと休むことも忘れずに。リラックスするなら温泉やスパ、運動するならプールなど、水のある場所が蟹座さんの心身を癒してくれます。

お勤め中の会社や取引先の会社に大きな変化が起こる予感。その変化は蟹座さんにとってはいい変化となるようなので、心配する必要はなさそう。

特に1日の新月にキャリア進展のチャンスが起こる可能性が高まっているので、その前後に起こった変化は一見マイナスなように見えるものであっても、蟹座さんにとってはよいものであるでしょう。

もしかしたら小さな妥協が必要となるかもしれませんが、プライドを抑えた価値は十分にあったと思えるようですよ。

出会いを求めている人は、新しく出会った人の輪の中で楽しく過ごすほどに素敵な出会いが「グループの外から」近づきます。その輪の中での出会いは友情止まりのものである可能性が高いでしょう。

片思い中の人は、できるだけ会話を弾ませてみましょう。相手が口下手な場合は相手の趣味の話を聞いてみて。

おつきあい中の人は、関係を次の段階に進めるときなようです。その際にお互いの違いが大きく見えてちょっとした諍いに発展するかもしれませんが、相手を思いやる気持ちが解決へと導いてくれるでしょう。

ラッキーアイテム・スポット

ラッキーアイテム:パール(またはオパール)・シナモン風味のもの

ラッキースポット:温かい水がある場所(温泉・スパ・温水プール・お風呂など)

ロマンチストで、愛情豊かな蟹座さん。学生時代にきっと一度は、「クラスで一番最初に結婚するんじゃない?」と言われたことがあるような、とても家庭的で安心できる雰囲気をお持ちです。実際に、大切なものを守らせたら蟹座さんの右に出る人はいませんので、いざという時は果敢に大切な人たちを守ります。

また、いつでも繊細な気配りができるので、周りからはとても信頼されているでしょう。

恋愛では、自分が何かをしてもらうよりも、相手の喜ぶ顔を見ることが幸せと感じるような、尽くすタイプでもあります。忙しく色々な場所に出かけるよりも、ふたりでゆっくりくつろげるデートを好みます。

蟹座さんを輝かせる装いは、ニュアンスカラーのセットアップなど落ち着いた雰囲気で清潔感のあるファッション。

また、素肌感を活かしたベースメイクがおすすめです。

裏ホロスコープ占い換算表

イラスト/窪田エリー

占い師・流光七奈

長年連れ添った夫を亡くした5年前より、本格的に占い師としての活動を始める。通常の星座占いより、より精度が高い運命を占うことができるオリジナルの占星術「裏ホロスコープ」で、悩める女性の恋と仕事、人生を占う。前向きなアドバイスと占いの命中率が評判を呼び、「女性セブン」(小学館)をはじめ、多数メディアで活躍。著書「ダンナさまは幽霊」、「ダンナさまは幽霊 霊界だより」に加え、2020年1月「ダンナさまは幽霊 天国からのメッセージ」を発売(イースト・プレス)。流光七奈公式サイトはこちら


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature