Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. feature(fortune)
  4. 天星術
  5. 【真昼】2022年3月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

FORTUNE

2022.03.01

【真昼】2022年3月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

今、最も注目を集める人気占い師・星ひとみさんの連載の21回目。生年月日を入力するだけで、3月のあなたの運勢がわかります!

さっぱり気質の熱血漢

真昼

◆基本の運勢

考えるよりも行動するタイプ。好き嫌いもはっきりしたわかりやすい性格です。一度信頼すると急激に距離を縮め、友達の友達まで、簡単に輪を広げられる人です。他人のためにひと肌脱ぐこともいといません。自分では気がついていませんが、その裏には“人の懐を借りて何か新しいことを始めたい”という狡猾さが潜んでいることも。でも実際は、相手と仲良くなった時点でその関係に満足するので、付き合いは非常にさっぱりしたもの。男女問わず、付き合いやすい人と見られています。思い通りに行かないことへの見切りは早いですが、情がある相手にはわかっていても見放すことができず、振り回されてしまいがち。サバサバしていて口調はきつめ。謙虚さと優しい言葉遣いを心がけると、人間力を高めることができます。

◆3月の運勢

【総合運】
普段はスピーディーになんでもこなせるタイプのあなたですが、この時期は自分の直感がハマりにくいので、人に頼ることを学ぶといいでしょう。余裕がなくなると発言がキツくなったり失言をしたりしやすいのですが、思考癖を変えるチャンスだと思って、自分の弱点を認め、頑張りすぎないこと。周りの思いやりや周りの努力に感謝する気持ちを持ちましょう。プライベートでは悩みが生まれるかもしれませんが、イライラや深読みに捉われすぎないようにしましょう。思わぬ怪我や病気で治療費がかかる可能性もあるので、節約を心がけて。

【恋愛運】
趣味やネットを通じて出会いがありそうな予感。ただし、“その場だけの”軽いノリがほとんどなので、結婚を前提とした真剣な交際は、やや期待薄。自分が幸せになりたい! というより、相手に幸せになってもらいたいという気持ちで過ごすと良縁を引き寄せてくれそう。

【仕事運】
直感がズレやすい時なので、投資系は控えるのが◎。ダメ元でトライするような仕事や、戦い合うコンペよりも、着実に成果を残せる仕事を選んだ方がベター。金銭感覚もズレがちなので、予算を守ることはもちろん、経費の精算も早め早めを心がけるなどして、お金のトラブルを防ぎましょう。お世話になった人へメッセージを送ったり、プチギフトを渡したり、みんなが嫌がることを買って出たり… 奉仕と感謝の気持ちが運気を好転させるカギとなります。

【一言】
感謝と奉仕の気持ちで運気低迷を回避して。

【ラッキーナンバー】
ラッキー:1
アンラッキー:25

【ラッキーカラー】
クリーム

【ラッキーファッションアイテム】
バングル

* * *

みなさん、今月の占いはいかがでしたか?

星さんのアドバイスをヒントに、今から未来を創っていくつもりで、新しい1日を過ごしていただければと思います。

おまけに、星さんおすすめの、すぐにでもできる“心の浄化方法”をご紹介しましょう。

それは、『目を瞑り、ゆっくりと3回深呼吸』すること。

たったそれだけ? と思うかもしれませんが、効果は抜群なんです! 心がざわざわしたら、姿勢を整えて深呼吸を。深呼吸はゆっくりと、吐く時は不安やネガティブな感情を息ともに全部吐ききるようにして、吸う時は光とともに吸い込むことをイメージしてみてください。

それではまた次回、4月にお会いしましょう♡

もう一度占う

イラスト/そで山かほ子 編集協力/宮田典子(HATSU) 構成/辻本幸路

天星術占い師・星ひとみ

天星術占い師。中国に古く伝わる東洋占星術をベースに、数々の統計学や人間科学、心理学など様々な要素を取り入れたオリジナル運勢鑑定法「天星術」の開祖。巫女の血筋を持つ家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。鑑定歴は20年。生まれながらの力と経験による知識から導き出す鑑定は圧倒的な的中率で人気を集め、各界に多くのファンを持つ。現在『スッキリ』(日本テレビ系)の「誕生月占い スッキリす」の監修を務めるほか、『突然ですが占っていいですか?』(フジテレビ系)に出演、少女コミック誌『Cheese!』でも連載中。初のエッセイ本『幸せ上手さん習慣』は10万部を超えるベストセラーに。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature