【朝日】2022年1月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. feature(fortune)
  4. 天星術
  5. 【朝日】2022年1月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

FORTUNE

2022.01.01

【朝日】2022年1月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

今、最も注目を集める人気占い師・星ひとみさんの連載の19回目。生年月日を入力するだけで、1月のあなたの運勢がわかります!

ポジティブ思考の自由主義者

朝日

◆基本の運勢

好奇心旺盛で楽観的、気分が乗れば大胆不敵にもなります。少し人見知りですが、男女問わず良好な関係を築ける人で、特に自分が信じた人には愛情をたっぷり注ぐ人です。一方で、その日のテンションで行動する気分屋の面があり、親密になるとわがままが増え、周囲を不快にさせてしまうことも。仕事に対してもスイッチが入った時の集中力は目を見張るものがありますが、持久力がなく飽きっぽいところもり、やり遂げられずに逃げ道を探してしまうことも。周りから良いモノを吸収してステップアップするタイプなので、同じ場所に留まるよりも、刺激のある仕事を選ぶと吉。飽き性を克服すれば、多彩な経験を積んだ魅力的な人になれるでしょう。

◆1月の運勢

【総合運】
迷いの時期に入っています。公私共にやりたいことがいっぱい出てくるかもしれませんが、あっちもこっちもと手を広げすぎると、結果、中途半端に。手を付けるのは1つずつ、じっくり深めていく感覚で進めれば、きちんとモノになっていくはず。できれば自分の趣味よりも、家族の趣味や興味を優先すると良い流れを呼び込みそう。また、読みかけの本や買ったままになっている本の中に、ちょっとした発見やピンとくる感覚を得られる予感も。これまで放置していたことや、途中になっていたことをやり切る習慣を身に付けましょう。

【恋愛運】
もともと人見知りな朝日ですが、知らない相手にも親切にする、目を見て話す、会釈する、お礼を言うといった最低限のコミュニケーションをきちんと行うことで良縁を呼ぶ予感。服装のイメチェンも運気アップに効果的です。後半になると誘惑に注意という流れが出てくるで、口がうまい人には注意してください。

【仕事運】
これまでとやり方を変えることで開運する兆しです。違うと思った時に、捨てるのではなく、やり方を変える、考え方を変える、形を変えるという選択肢を考えてみましょう。闇雲に始めても時間とお金の浪費につながるので、取り掛かる前にどんな方法があるのかじっくり掘り下げてから動くようにしてください。感情的にならず、情報に流されすぎないことも大切です。

【一言】
“広く浅く“より“狭く深める“があなたを成長させるカギ。

【ラッキーナンバー】
ラッキー:22
アンラッキー:29

【ラッキーカラー】
テラコッタ

【ラッキーファッションアイテム】
フィット&フレアワンピース

* * *

いかがだったでしょうか?

いい運気の人はさらに良くなるように、悪い運気の人はそれを回避して運気を好転させるように、ぜひ星さんのアドバイスを活かしていただければと思います。

2022年は始まったばかりです! みなさまにとって素敵なスタートが切れますように。

それではまた次回、2月にお会いしましょう♡

もう一度占う

イラスト/そで山かほ子 編集協力/宮田典子(HATSU) 構成/辻本幸路

天星術占い師・星ひとみ

天星術占い師。中国に古く伝わる東洋占星術をベースに、数々の統計学や人間科学、心理学など様々な要素を取り入れたオリジナル運勢鑑定法「天星術」の開祖。巫女の血筋を持つ家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。鑑定歴は20年。生まれながらの力と経験による知識から導き出す鑑定は圧倒的な的中率で人気を集め、各界に多くのファンを持つ。現在『スッキリ』(日本テレビ系)の「誕生月占い スッキリす」の監修を務めるほか、『突然ですが占っていいですか?』(フジテレビ系)に出演、少女コミック誌『Cheese!』でも連載中。初のエッセイ本『幸せ上手さん習慣』は10万部を超えるベストセラーに。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.22

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature