【下弦の月】2022年1月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. feature(fortune)
  4. 天星術
  5. 【下弦の月】2022年1月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

FORTUNE

2022.01.01

【下弦の月】2022年1月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

今、最も注目を集める人気占い師・星ひとみさんの連載の19回目。生年月日を入力するだけで、1月のあなたの運勢がわかります!

天性の世渡り上手

下弦の月

◆基本の運勢

自覚はあまりないようですが、コミュニケーション能力はピカイチ。誰とでも会話を弾ませられ、人と人との縁を繋ぐ才能にも長けています。順応性に優れた世渡り上手タイプ。さまざまなことに興味津々で楽しみを見出すのが得意ですが、飽きやすく集中力がないため、長続きしません。また、その場しのぎの会話をしているうちに、本音と建前、他人の話と自分の話がごちゃ混ぜになり、嘘やごまかしが出てきてしまうことも。常に褒められたいという気持ちが強く、根拠のない自信があることから、周囲からは芯がないように見られてしまうかも。知らないことは素直に聞き、知恵や経験を実直に積みあげていくことで、優れた話術に本物の実力が宿ります。

◆1月の運勢

【総合運】
あなたらしい無邪気さを大切にしつつも、慎重さと堅実さを兼ね備えることで良い1年のスタートとなりそうです。忘れっぽくなりやすい時期なので、紛失や破壊には注意が必要。本当に大切なものはバックアップを取ったり、メールの返信をなるべくすぐ返すなど、放置しない努力をしましょう。また、気分屋な人に振り回される暗示もあります。そんな相手にはしっかり返事をして、言われたことにはスピーディーに対応すると吉。ラッキーアクションは、神社仏閣への新年の挨拶をはじめとするお正月の慣習。初詣に行っておみくじを引く、お雑煮やおせちを食べる、年賀状を出す、福袋を買う… など、縁起ものはぜひ取り入れてみて。

【恋愛運】
熱中したり、気持ちが高まれば高まるほど空回りしやすい時。相手とはちょっとした気持ちのズレが入りやすいので、駆け引きもしない方が良さそう。パートナーへの返信はなるべく早く、放置しない、無視しない感覚を持つようにしましょう。フリーの人は、年下の人との新しい出会いが期待できそう。ただし、恋人持ちじゃないか、既婚者じゃないかなど、身元をきちんと調べましょう。

【仕事運】
人間関係、とくに上司とは意思の疎通を取ろうにもズレが生じやすい流れにあります。わからないことは、その都度確認してメモを残すなどして、トラブルに巻き込まれないように注意しましょう。メールやSNSでの言葉遣いにも注意を。ただ、もともと下弦の月は愛嬌もあって気に入られる要素はたっぷりあるので過度に不安にならずとも大丈夫。口先だけではなく、やると言ったら最後までやり抜く責任感を持てばOK。人当たりの良さに責任感が加わると、上司からの信頼感が高まるはずです。また、オフィスファッションはトレンドだけではなく個性を生かしたスタイルが光る時。

【一言】
1年のスタートは土台を踏み固めながらが吉。

【ラッキーナンバー】
ラッキー:6
アンラッキー:2

【ラッキーカラー】
バイオレット

【ラッキーファッションアイテム】
カチューシャ

* * *

いかがだったでしょうか?

いい運気の人はさらに良くなるように、悪い運気の人はそれを回避して運気を好転させるように、ぜひ星さんのアドバイスを活かしていただければと思います。

2022年は始まったばかりです! みなさまにとって素敵なスタートが切れますように。

それではまた次回、2月にお会いしましょう♡

もう一度占う

イラスト/そで山かほ子 編集協力/宮田典子(HATSU) 構成/辻本幸路

天星術占い師・星ひとみ

天星術占い師。中国に古く伝わる東洋占星術をベースに、数々の統計学や人間科学、心理学など様々な要素を取り入れたオリジナル運勢鑑定法「天星術」の開祖。巫女の血筋を持つ家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。鑑定歴は20年。生まれながらの力と経験による知識から導き出す鑑定は圧倒的な的中率で人気を集め、各界に多くのファンを持つ。現在『スッキリ』(日本テレビ系)の「誕生月占い スッキリす」の監修を務めるほか、『突然ですが占っていいですか?』(フジテレビ系)に出演、少女コミック誌『Cheese!』でも連載中。初のエッセイ本『幸せ上手さん習慣』は10万部を超えるベストセラーに。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature