隠れ名品【オーラリー】のなじませカラーソックスが優秀です! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. チームOggiのハマリモノ
  4. 隠れ名品【オーラリー】のなじませカラーソックスが優秀です!

INFO

2021.12.07

隠れ名品【オーラリー】のなじませカラーソックスが優秀です!

毎日の生活の中で編集部員たちが愛するモノやコトを紹介する「チームOggiのハマリモノ」。今回は、おしゃれの完成度の上がる、すきまアイテムの靴下について。

ずっと「とりあえず」だったソックスの選びから脱却!

アウター、ニット、ブーツと冬のおしゃれって楽しいですよね! その一方でおざなりになってしまうソックス。「とりあえず」、「何かのついでに」買ってしまうことが多いアイテムです。

そんなソックスおしゃれの突破口になったのがオーラリーのソックス。毎シーズン、素材やシルエットだけでなく色でも魅了する編集部にもファンの多いブランド(2022春夏も色合いがとっても素敵なんですよね)。ソックスも、色使いが絶妙で使いやすいニュアンスカラーがそろっています。

靴との合わせでいつも悩ませられるソックスですが、オーラリーのソックスは適当に合わせてもサマになるニュアンスたっぷりな色味がほかのブランドのものと一線を画すところ。ソックスひとつ取っても服と同じように、生地の素材選びからこだわっているところにもワクワクします。

というわけで、おしゃれな靴下にありがちな、数回はいたらすぐ生地がダメになっちゃった… という心配もなく、タフ! プライスも2,000円台〜でアクセスしやすいのも魅力的なのです。

ニュアンスカラーで靴×ソックスにもう悩まない!

たとえばこんな感じで合わせています。靴下の選びひとつでおしゃれが楽しくなるのを実感中!

▲ある日のロケ撮影にて。ペールトーンの靴下は、グラデーションで取り入れて。デニムスタイルの常連です。

▲薄手なので、革靴にもGOOD。何色合わせようかな〜、みたいなピンク色のローファーにもなんとなくなじんでくれるベージュ。

▲寒い冬にビジュアルもあたたかさも最高! なモヘアソックスはもう1足欲しいな…。オーラリーの白スカートと合わせて、ブーツからちらりと見せてみたり。

ソックスをはじめ、「すきまのおしゃれ」を充実させたい今日この頃です♪

デスク 堀 由佳

Oggiのファッションページ、カバーなどを担当。隙あらば旅したい人(2022年は、今まで腰が重かった国内旅行を楽しめたらいいな…)。ロバート・デ・ニーロが出てそうな映画やドラマが好きです。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature