【大陸】2021年12月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. feature(fortune)
  4. 天星術
  5. 【大陸】2021年12月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

FORTUNE

2021.12.01

【大陸】2021年12月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

今、最も注目を集める人気占い師・星ひとみさんの連載の18回目。生年月日を入力するだけで、12月のあなたの運勢がわかります!

大胆不敵なムードメーカー

大陸

◆基本の運勢

繊細な感性を持ち、クリエイティブな才能に恵まれています。理屈や理論をひとり孤独に考える、クールなタイプ。ファッションやインテリアなどにも、センスの良さが光ります。その独自センスを曲げない頑固さもあるでしょう。人には理解されないような小さなことにも、こだわりを持って取り組む人です。友人からアドバイスを求められると、人とは違う視点でビシッと指摘するので、少しキツく見えがち。直感が鋭くて決断も早いので、好き嫌いがはっきりしているのも特徴です。親しい人たちの間ではムードメーカーとして活躍するでしょう。自分から周りに手を差し伸べるようにしたり、意識して“可愛げ”を出したりすると、その魅力がさらに増していきます。

◆12月の運勢

【総合運】
いいことも悪いことも入り混じる時期。これまで愚直に頑張ってきた人は千載一遇のチャンスに恵まれることもある一方、口先ばかりで努力を怠ったり、意地で無理を通したりしてきた人は、病気や事故を引き寄せてしまう可能性も。あまりいい流れを感じない場合は、自分の中の悪習慣を3つ手放すと悪運回避に◎ 自分が間違っていたと感じたら、ツンケンせずに謝りましょう。頑固さは捨て、素直になることが開運への近道です。

【恋愛運】
普段クールなあなたでも12月の浮かれたモードに、あえて乗ってみるのが恋愛運上昇のコツ。クリスマスデートはどこにするか、プレゼントに何を選ぶか、ケーキは、チキンは… と少女漫画のようなときめきやワクワクを思い出しましょう。パートナーがいる人でも付き合いはじめのような気持ちを持つことで、“恋が私を綺麗にする”モードが復活。美容やファッションなど、いまできる努力はしておくと◎ シングルの人は友達の紹介や懐かしい人の中に新しい出会いが隠されているので、知り合いのお誘いには参加してみると吉。

【仕事運】
もともと責任感は強いものの、冬の寒さで何かとやる気が失われやすい時。強い気持ちでやりきること、突き進むことで、いい運気を呼びます。楽して稼ごうとすると足元をすくわれることがありそうなので注意。普段からあまり人の話を聞いてないことが多いので、言われたことをメモしたり、指示を受けるときはハキハキ返事をする癖をつけるといいでしょう。

【一言】
素直さを持って。あなたはまだまだ可愛くなれる。

【ラッキーナンバー】
ラッキー:14、28
アンラッキー:9、15

【ラッキーカラー】
テラコッタ

【ラッキーファッションアイテム】
マフラー、ストール

* * *

いかがでしたか? 各天星別のアドバイスの中から、心に残ることがひとつでもあれば、生活に取り入れていただけたらと思います。

それではみなさま、本年もありがとうございました!

よりよい年末年始をお過ごしください。

次回は2022年1月にお会いしましょう♡

もう一度占う
2021年の運勢を占う

イラスト/そで山かほ子 編集協力/宮田典子(HATSU) 構成/辻本幸路

天星術占い師・星ひとみ

天星術占い師。中国に古く伝わる東洋占星術をベースに、数々の統計学や人間科学、心理学など様々な要素を取り入れたオリジナル運勢鑑定法「天星術」の開祖。巫女の血筋を持つ家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。鑑定歴は20年。生まれながらの力と経験による知識から導き出す鑑定は圧倒的な的中率で人気を集め、各界に多くのファンを持つ。現在『スッキリ』(日本テレビ系)の「誕生月占い スッキリす」の監修を務めるほか、『突然ですが占っていいですか?』(フジテレビ系)に出演、少女コミック誌『Cheese!』でも連載中。初のエッセイ本『幸せ上手さん習慣』は10万部を超えるベストセラーに。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.27

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature