連載 当たる裏ホロスコープ占い【天秤座】2021年12月前半、“冷静でいること”で運気がアップ! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. 裏ホロスコープ占い
  4. 天秤座
  5. 連載 当たる裏ホロスコープ占い【天秤座】2021年12月前半、“冷静でいること”で運気がアップ!

FORTUNE

2021.12.01

連載 当たる裏ホロスコープ占い【天秤座】2021年12月前半、“冷静でいること”で運気がアップ!

2021年12月前半のてんびん座の運勢は?さまざまなメディアで活躍中の人気占い師・流光七奈先生による「裏ホロスコープ占い」。あなたが生まれたときに、太陽がどの星座エリアに位置していたかを占うのが、一般的に浸透している12星座。一方、生まれたときの「太陽と月の軌道の交点」がどの星座エリアにあるかを見るのが「裏ホロスコープ占い」です。この占いでは、あなたの使命やこの先の運命をより深く知ることができます。

流光七奈

12月前半の天秤座さんは、客観的に冷静にいることが運気アップのポイント。着実に成功への道のりを進んでいる天秤座さんですが、その道のりに障害物が現れるかもしれません。

だけど落ち込まないで。成功への道に障害物はつきものです。結局あなたが成功することを止められるものなどありません!自信を持って、淡々と障害物を取り除いていきましょう。

その際は、感情を入れ込まずに淡々と行うのがコツ。感情のエネルギーは、うれしいことに使いましょう!

勝負に出られる運気です。勝ちに向かう潜在能力が高まるため、あとは適切なタイミングで正しい選択をするだけ。直感を信じましょう。

職場の人間関係に悩まされるかもしれませんが、感情的にならずに冷静に対処するように心がけて。とりあえず今をやり過ごすことができれば、あとは転職を考えるなり異動願いを出すなりして、自分に見合った環境へと移ることができます。

今が過ぎれば、怒りや理不尽に思う気持ちも自然と減り、気分がスッキリしてくるでしょう。

出会いを求めている人は、月の半ばあたりにワクワクする恋の冒険が待っているようです!進展がゆっくりでも、結局うまくいくので心配は要らないでしょう。

片思い中の人は、根拠はなくとも相手のことを全面的に信頼してみましょう。思い切ることができるだけでなく、気持ちも伝わり距離も一気に縮まるでしょう。

お付き合い中の人は、二人で家の仕事を分担してやると良いとき。よく話し合って無理なくできるように工夫してみましょう。相手が嫌がったら、距離をおいて様子見をしてみて。

ラッキーアイテム・スポット

ラッキーアイテム:今シーズンの新作スニーカー・レモン味のお菓子

ラッキースポット:ちょっとした遠出の場所

思いやりがあり、調和と平和を大切にする天秤座さん。

コミュニケーション能力は抜群で、調整能力にも長けているので、幹事などを頼まれることも多いのではないでしょうか? 人当たりが良く気配り上手なので、相手と衝突することはまずありません。また、人からどのように見られているのかを重要視する天秤座さんは、自分の身だしなみにはとても気を使います。

恋愛は、相手を束縛するようなことはなく、とても自由で友達のような気ままさが特徴。どちらかと言うと、自分から告白するよりは、相手からアプローチされる機会が多いようです。

また、おつきあいの相手や結婚相手には、周りから高い評価を受けるような男性を選ぶ傾向があります。ただ、時々相手に合わせすぎて疲れてしまうことも。

天秤座さんを輝かせてくれる装いは、シンプル服にひとくせ小物を効かせるようなきちんとしている中にも遊び感のあるファッションです。

メイクはカラーレスメイクやヌードリップなど、つくり込みすぎないのが大切です。

裏ホロスコープ占い換算表

イラスト/窪田エリー

占い師・流光七奈

長年連れ添った夫を亡くした5年前より、本格的に占い師としての活動を始める。通常の星座占いより、より精度が高い運命を占うことができるオリジナルの占星術「裏ホロスコープ」で、悩める女性の恋と仕事、人生を占う。前向きなアドバイスと占いの命中率が評判を呼び、「女性セブン」(小学館)をはじめ、多数メディアで活躍。著書「ダンナさまは幽霊」、「ダンナさまは幽霊 霊界だより」に加え、2020年1月「ダンナさまは幽霊 天国からのメッセージ」を発売(イースト・プレス)。流光七奈公式サイトはこちら


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.27

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature