林真理子さん、小雪さん登場! 小学館『和樂』創刊20周年記念トークセッションを9月24日(金)19時~無料ライブ配信! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. 編集部より
  4. 林真理子さん、小雪さん登場! 小学館『和樂』創刊20周年記念トークセッションを9月24日(金)19時~無料ライブ配信!

INFO

2021.09.23

林真理子さん、小雪さん登場! 小学館『和樂』創刊20周年記念トークセッションを9月24日(金)19時~無料ライブ配信!

小学館『和樂』が、2021年に創刊20周年を迎え、その記念として新連載『平家物語』をはじめる作家の林真理子さんと、『和樂』の誌面も飾る女優の小雪さんとを迎え、オンライン・トークイベントを開催します! この模様はYouTube「小学館公式チャンネル」にて無料ライブ配信することが決定! この貴重な機会をぜひお見逃しなく!

雑誌『和樂』創刊20周年記念! 林真理子さんと小雪さんのトークセッション

2001年の創刊以来、「美の国ニッポンをもっと知る!」をコンセプトに、日本の美しさ、日本文化の素晴らしさ、日本美術の楽しさを伝えてきた雑誌『和樂』(小学館刊)が、2021年、創刊20周年を迎えました。

これを記念して、『和樂』10・11月号では作家・林真理子さんの新連載となる小説『平家物語』がスタート! かつて『源氏物語』を主題にした小説『六条御息所 源氏がたり』と『小説源氏物語 STORY OF UJI』(共に小学館より単行本・文庫化)を連載し、大きな話題となりました。

さらに今回は、近年、ますます活躍の幅を広げる女優の小雪さんをお迎えしてのオンライン・トークイベントを開催することが決定。この模様をYouTube「小学館公式チャンネル」にて、東京・銀座「ブルガリ 銀座タワー」より無料ライブ配信します。

令和の今、平安時代末期から鎌倉時代に向かう戦乱の世を描く古典の傑作『平家物語』の小説化を手がける林真理子さんと、映画やドラマにおいて日本女性の美しさを演じ続ける女優の小雪さんによる、“日本美”の奥深さについてのトークセッションは必見!

“日本美”の真髄を知るお二人だからこそのトーク内容に、自然に期待が高まります。

作家・林真理子さん

1954(昭和29)年、山梨県生まれ。『最終便に間に合えば』『京都まで』での直木賞以降、受章多数。2018(平成30)年、紫綬褒章受章。2020(令和2)年、第68回菊池寛賞受賞。最新作『小説8050』は発売後、即、ベストセラーに!

女優・小雪さん

1976(昭和51)年、神奈川県生まれ。モデルとして活躍後、女優デビュー。『ラスト サムライ』で全世界的にその存在を認められる。Netflixの話題作『全裸監督』ほかでも、注目を集めている。

◆日本文化の奥深さを語るスペシャルなひととき

『平家物語』には“日本美”のすべてが詰まっていると言う林真理子さんには、『源氏物語』とはまた異なる、日本ならではの美しさについて詳しく語っていただきます。

また、『ラスト サムライ』『ALWAYS 三丁目の夕日』などのヒット作で、様々な時代の様々な日本女性を演じてきた小雪さんには、日本女性の美しさとは何かを語って頂く予定。

会場となるのは東京・銀座「ブルガリ 銀座タワー」のレストラン「イル・リストランテ ルカ・ファンティン」のプライベートルーム。ラグジュアリーな空間から、お二人の贅沢なトークをお届けします!

◆開催概要はこちら!

名称:『和樂』創刊20周年記念イベント 日本文化の奥深さを語り合う!

〈ライブ配信〉

日時:2021年9月24日(金) 19:00~19:45終了予定

配信:YouTube「小学館公式チャンネル」

〈アーカイブ配信〉

期間:2021年10月1日(金) 19:00~10月31日(日) 23:59

配信:YouTube「小学館公式チャネル」TOPページよりアクセス!

視聴方法:インターネットに接続できる環境で、PCやスマートフォン、タブレット等で、YouTube「小学館公式チャンネル」にアクセスします。無料。

※ライブ配信を見逃した方は、ぜひアーカイブ配信をご覧ください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.28

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature