まだ暑いから! 晩夏に似合うノースリトップス×きれいめボトムスコーデ5選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. トップス(Tシャツ・カットソーetc)
  4. トップスコーデ
  5. まだ暑いから! 晩夏に似合うノースリトップス×きれいめボトムスコーデ5選

FASHION

2021.08.17

まだ暑いから! 晩夏に似合うノースリトップス×きれいめボトムスコーデ5選

Oggi読者にも人気のきれい色ボトム。暑さが本格的な時期は涼しげトップスと合わせて履きこなすのがおすすめ! 今回は「ノースリトップス×きれい色ボトムス」コーデを提案します♪

すっきり細身えを叶える【ほぼノースリトップス】×きれい色ボトムス

こんな「ほぼノースリトップス」がおすすめ!

✔︎ 肩を少し覆うスリーブ具合
✔︎ 体が泳ぐゆったりシルエット

カットソー¥6,600(アーバンリサーチ ルミネ新宿店〈グッドウェア×アーバンリサーチ〉)

1|こっくりとしたブラウンでダスティピンクを大人顔に

チョコレート菓子のような色の組み合わせが新鮮! パンツより一段濃い色のカラーパンプスでキャッチーに。

カットソー¥6,600(アーバンリサーチ ルミネ新宿店〈グッドウェア×アーバンリサーチ〉) パンツ¥17,600(ROPÉ) バッグ[ベージュ]¥36,300(ヴァジックジャパン〈VASIC〉) バッグ[白]¥6,600(エスケーパーズオンライン〈OPEN EDITIONS〉) 靴¥24,200(ツル バイ マリコ オイカワ) イヤリング¥23,100(ソワリー〈ソワリー〉) ネックレス¥19,800(アルティーダ ウード〈アルティーダ ウード〉)

2|スカートは前だけタックインで、あえてゆるっと着るのが気分

旬の甘さを入手できる長め丈のフレアスカート

重心が下にくるようなゆる×ゆるバランスは、夏の軽い素材だからこそうまくまとまる。淡いニュアンスカラーの小物で品よくまとめて。

カットソー¥9,900(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) スカート¥10,890(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) バッグ¥53,900(ショールーム セッション〈モダン ウィーヴィング〉) 靴¥11,000(バロックジャパンリミテッド〈rienda〉) バングル¥33,000(アルティーダ ウード〈アルティーダ ウード〉)

3|定番のボーダーこそ意表をつくカラーパンツ合わせが新鮮!

派手色のパンツはセンタープレスできりりと

ボーダートップスのカジュアルさがあるから、ジューシーなカラーのパンツもさらりときまる。フォルムがしっかり立つフレンチスリーブ具合が、二の腕の細見えにひと役買ってくれる。

〝LE PHIL〟のニット¥23,100・〝J.W. ANDERSON〟の靴¥85,800(LE PHIL NEWoMan 新宿店) パンツ¥20,900(アルアバイル) バッグ¥34,100(エスケーパーズオンライン〈NANUSHKA〉) ネックレス¥2,200(ロードス〈シースキー〉) リング¥33,000(チェリーブラウン〈チェリーブラウン〉)

4|今っぽさ漂う同系色グラデは、優しげトーンで夏らしく

ワイドパンツでミニマムな上半身とメリハリを

顔映りのいいパステルグリーンのサマーニットは、さらに同系色のカラーパンツを合わせて、色の力で気分を上げて!

ニット¥15,400(ストラ) パンツ¥19,800(カデュネ) 手に持ったストール¥63,800(ebure GINZA SIX店〈Faliero Sarti〉) バッグ¥23,100(THIRD MAGAZINE〈MARLON〉) 靴¥10,780(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) 〝ワンエーアールバイウノアエレ〟のネックレス¥25,300・リング¥8,800・〝ウノアエレ〟のバングル¥71,500(ウノアエレ ジャパン)

5|ワンツーコーデでも即、洒落るカーキとパープルの組み合わせ

バイカラーのチェック柄で大人っぽさをマーク

トラッドな小物を合わせて、スカートコーデをシャープに。

ブラウス¥12,100(アンクレイヴ〈アンクレイヴ〉) スカート[ペチコート付き]¥33,000(ティッカ〈ティッカ〉) バッグ¥198,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥14,300(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) サングラス¥38,500(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) イヤリング[新宿伊勢丹限定]¥13,200・イヤーカフ¥9,900(ソワリー〈ソワリー〉) ブレスレット¥44,000(ロードス〈ドーラ〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2021年Oggi9月号「外出する日は『トップスは涼しく!』×『ボトムは派手に!』がちょうどいい」より
撮影/渡辺謙太郎(人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/飯豊まりえ(Oggi専属)、宮田聡子 構成/佐々木陽子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.23

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature