最新Oggi7月号♡ カバーガールは滝沢カレン! ファッションもメイクも大充実な内容をチラ見せ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. 最新号紹介
  4. 最新Oggi7月号♡ カバーガールは滝沢カレン! ファッションもメイクも大充実な内容をチラ見せ

INFO

2021.05.28

最新Oggi7月号♡ カバーガールは滝沢カレン! ファッションもメイクも大充実な内容をチラ見せ

働くアラサー女性の毎日にお役立ち! 大充実の最新【Oggi7月号】の気になるアレコレを少し、紹介しちゃいます。

【大特集】この夏も! スカートをかっこよく着たい♡

ちょっとキリッとかっこよくしたい日はパンツ。なんとなく楽したい日はスカート。

…最近、こんな気分になっているのかな? と働く女性と接していると感じます。

とはいえ、着心地があくまでも楽なのがいいのであって、きちんと見えていたいことは変わらず。

さらに、ついつい甘い着こなしになったり、ほっこりしたコーディネートになったり… という悩みも解決したい。

そう、今年の夏も、やっぱりきれいめ派の私たちはいいとこどりボトムのスカートを、かっこよく、大人っぽく、着たいんです。

最新号のOggi7月号では、はくだけでサマになって! らくちんで! 涼しい! そんな働く女性のいいとこどりボトム、スカートを大特集します♡

◆かっこよくスカートを着る! 3つのアプローチ

まずは、スカートの選び方&着こなしのコツを提案。シルエット、素材、色や柄の3つのアプローチでお届けします!

◆「黒のスカート」をモードに着よう

スカートをかっこよく着るには、素材のバリエーションが豊富な黒スカートが一枚あれば、最強!

「スカート」というアイテムだってかっこよく着たい私たちには、ソリッドでムーディ、シンプルで色っぽい、「黒」というカラーが強い味方になってくれるはず。

素材や形や丈感でイメージがガラリと変わる、黒スカートの着こなしを楽しんで!

◆浮かれて見えない大人の「柄スカート」

甘く見えすぎたり、派手すぎたり… 意外と難しいのが柄スカート。辛口シンプル派も納得! の選びと着こなし、この夏のベストアンサーを考えました!

◆「マキシスカート」の足元、この夏の正解バランス

夏のデイリーアイテムとしてすっかり定着したマキシスカート。

一枚で簡単に映えるのが便利だけれど、たっぷりした量感ゆえにバランスがとりづらかったり、ほかの人と着こなしがカブって、〝ほっこり〟あか抜けない印象にもなりがち…。

それ、靴合わせが「無難すぎる」のが原因です! 足元を今すぐ見直して、堂々こなれたマキシスタイルを実現させて。

洒落感がアップする、最旬の合わせ方を紹介します。

◆人気スタイリスト・金子 綾がつくる「きれい色タイト」ベストコーデ

理屈抜きに心が躍る、きれい色のタイトスカート。

淡いニュアンスカラーからヴィヴィッドカラーまで今シーズンもバリエーションが豊富!

そこで、女らしくて、洗練されていて、今っぽい――金子 綾的きれい色タイトのベストコーデをお届けします。

◆身長155cm以下のスカート上手なおしゃれプロSNAP

ロング丈はバランスが取りづらそう… と〝今どきスカート〟に苦手意識を抱くSサイズさんが多いらしい。

ということで、〝リアルSサイズ〟なおしゃれプロ6人を直撃! 上手なスカートの楽しみ方を教えてもらいました。今すぐ真似したい考え方やテクニックが満載です♡

◆Oggiブランドの「うちの夏スカート」これが売れ筋です!

スカートの大特集、最後には、「かっこいい」を軸とする私たちが、どんなシーンでも自信をもってふるまえる今どきスタンダードな10ブランドから、売れ筋スカートをピックアップ!

主役級の華やかな存在、というよりもスパイシーで辛口ムード漂う名脇役的な一枚が、どうやら人気の模様です。ぜひチェックしてみてください。

女らしさとかっこよさ――大人の水着のニュー・スタンダード

毎号巻頭で連載する「Oggi専属モデル meets… かっこいいお姉さんのネオベーシック考」。

今号では、専属モデル朝比奈 彩が着こなす、大人の水着をフィーチャー。

女らしさとかっこよさが叶う、シンプルモードな水着を6ページに渡って紹介します。

10万円台までで探す! 憧れブランドのミニバッグ

この企画では、働く私たちの「素敵なもの、何か買いたい…!」を満たしてくれる♡ そんな憧れブランドのミニバッグを紹介します!

スマホやミニ財布も収納できる程よいサイズ感を重視すると、グッとスマートなおしゃれになりますよ♪

【第2特集】働く私たちにちょうどいい! 今どきリアルな「日本発ブランド」

✔︎ 取り入れやすく、飽きがこない絶妙なトレンド感
✔︎ ワンシーズンでへたらない丁寧な物づくり
✔︎ 良心的なプライス設定

今、私たちの「着たい」を満たしてくれるのは、どこ服?

オンとオフのワードローブが曖昧になった今、「おしゃれだけど着心地がいい」を追求したブランドが増えました。中でも、Oggiが注目するのはきれいめを軸に大人が着られる服。

第2特集では、働く女性にぴったりな「日本発ブランド」を、この夏したいコーディネートと共にピックアップしてお届けします。

2021 梅雨どきの「働くおしゃれ」は、アウトドアブランドで探そう

過酷な天候でも耐えられるハイスペックな素材&ディテールは、アウトドアブランドならでは。

ここ数年でタウンユースを見越したデザインも増え、よりおしゃれに進化中。スポーティかつジェンダーレスな着こなしが叶うという点も、今の時代にぴったりなんです!

7つのアウトドアブランドを軸に、梅雨どきのおしゃれを提案します。

Oggi専属読者モデル・オッジェンヌ、初夏はこれを着ます

「オッジェンヌの私服や日常をもっと見たい」の声にお応えして、それぞれのライフスタイルに合わせたおしゃれからバッグの中の必需品まで、4人のリアルを深掘りします!

¥2,000以下でこんなに優秀!
大人のプチプラコスメ「今、これが使える」図鑑♡

「最近のプチプラコスメってすごく優秀らしい…!」

そんな噂を耳にしつつも、たくさんありすぎてどれを選べばいいのかわからない、という人も多いのでは?

そこで数多くのアイテムを試し抜いてきたヘア&メイクさんとOggi美容エディター陣が「これぞ!」という優れものだけを厳選。

買って損はさせない、プチプラ名品を紹介します!

洗う・補う・鎮める
マスク毛穴は、この3つだけやればいい!

開き、詰まり、たるみ、ザラつき… マスク生活で目立つ毛穴… どうしたらいい?

皮膚科医と美容のプロに聞いた、決定版のスキンケアを教えます!

〈短期集中連載〉オフィスで妄想♡ 私の会社のメイク上手な若月さん

前号から始まった、Oggi美容専属モデルで女優の若月佑美がさまざまな働く女性にメイクで変身する、この連載。

今月は、どんなキャラクターになりきっているのか? 詳しくは、誌面をチェック!

〈連載〉星 ひとみ 働く30歳からの「天星術」

テレビ『突然ですが占ってもいいですか?』やOggi.jpでも大人気の占い師・星ひとみさんによるOggi誌面での連載、第2回。

働く女性のビジネスシーンのお悩みに天星別にアドバイスします!

今回お届けするお悩みは、「キャリアアップしたいけど、一歩が踏み出せない」。

自分の天星をチェックして、参考にしてみてください。

〈不定期連載〉働く30歳からのはじめてシリーズ10
「少年マンガ」の始めかた

主人公の挫折や仲間との友情、ひたむきさ、冒険…etc.

かつては男子のバイブルだった少年マンガの世界には、大人になった女性の私たちが忘れていた「熱」と「エモさ」が詰まっているんです。

ここでは、働く元気をもらえる「少年マンガ」を紹介します。

Oggi7月号は読み応えたっぷり! ラインナップはこちら!

◆The Turning Point〜私が「決断」したとき〜
韓日翻訳家・編集者 岡崎暢子

◆連載「この人に今、これが聞きたい!」|菅野美穂(俳優)

◆連載 中間地点。中間淳太(ジャニーズWEST)

◆ジャニーズWEST×Oggi 祝♡デビュー7周年!
短期集中連載 JWHD×悪い男 第二回 神山智洋
写真/蜷川実花

◆もしも、浮所飛貴(美 少年/ジャニーズJr.)がOG訪問にやってきたら…♡

先行公開された記事はこちら♡

◆Oggi大学 先生:まるも亜希子
今、買い替えるなら「電気自動車」がいいんですか?

and more…!

購入する


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.25

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature