渡辺直美さんとのコラボ実現! ケイト・スペード ニューヨークの個性派バッグに注目♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. ファッションニュース
  5. 渡辺直美さんとのコラボ実現! ケイト・スペード ニューヨークの個性派バッグに注目♡

FASHION

2020.11.20

渡辺直美さんとのコラボ実現! ケイト・スペード ニューヨークの個性派バッグに注目♡

ケイト・スペード ニューヨークは、2020年度のグローバルアンバサダーを務める渡辺直美さんとのコラボレーションによる限定ハンドバッグコレクションを11月25日(水)に発売!

渡辺直美さんとのコラボレーションによる限定ハンドバッグコレクション発売!

パーソナルスタイルと人生を謳歌する女性を応援するケイト・スペード ニューヨークは、それを体現する女性として渡辺直美さんをグローバルアンバサダーに迎えました。このパートナーシップにより自然な流れで実現した今回のコラボレーションは、人生を謳歌するあらゆる女性を称賛するためのコレクション。

そこには、包みこむような優しさと明るさで、周りの人々にも毎日を前向きに生きるインスピレーションを与える渡辺直美さんと一緒に、世界中の女性が自分自身を大事にしながら、思い思いのファッションを楽しみ、毎日を笑顔で過ごせるようにインスパイアしたいという思いが込められているそう。

カプセルコレクションは、渡辺直美さんとクリエイティブディレクター、二コラ・グラスとのコラボレーションによりデザインされた3つのスタイルのハンドバッグから成り、全スタイルの中央には、アイコニックな「インターロッキングス ペード」ハードウェアが配されています。

「最初のキャンペーンを一緒に撮影してすぐに、私はケイト・スペードとのパートナーシップを継続していきたいと思い、自然な流れでこのコラボレーションに行きつきました。その後、ニコラさんとコレクションについての話し合いを始めてすぐ、私たちは共に、カラーやユーモア、前向きさを人生のあらゆる側面に取り入れたいと思っていると分かり、このコレクションはまさにそこから生まれました」と、渡辺直美さんは語っています。

1. エコファートート

▲税抜¥53,000(H28×W40×D20cm)

カールした毛並みが表情豊かなダークオーキッドのエコファートートは、忙しく毎日を過ごす女性たちのすべてを包み込んでしまうほどオーバーサイズのトートバッグ。

「バッグの中央に据えた、これまでブランドで見たことがないぐらい大きい、特注サイズのスペードのハードウェアが一番のこだわりです。バッグの素材がふわふわしているので、素材感的にもたついた印象にならないようにニコラさんに相談した際に、スペードを組み合わせたこのハードウェアを見せて頂き、一目で気に入りました。

サイズを決めるにあたっては、これがついていれば、すぐにケイト・スペードだと認識できて、でも派手すぎないというサイズ感にこだわり、結果的にオリジナルサイズで作ってもらうことになりました。

また、パープルは、やはり派手な色なので、ハードウェアにはゴールドなどではなく、トーンを抑えた同じくパープルをセレクトし、ハンドルも含めて全体的なトーンを合わせることで、派手になり過ぎずに、幅広い年代の女性が持てるようなデザインになるよう意識しました」と渡辺直美さんはトートバッグへの思いを語ります。

2. カメラバッグ

ミディアムサイズとマイクロサイズで展開されるカメラバッグは、ハンズフリーが叶うクロスボディストラップ付き。メタリックレザーのミディアムサイズ、フロントにはヘアカーフを用いたマイクロサイズは、共にホリデーシーズンらしい華やかなビビッドカラーで各2色展開。

▲カメラバッグ(ミディアムサイズ)税抜各¥35,000(H12×W18×D4cm)

渡辺直美さんはこのカメラバッグ(ミディアムサイズ)へのこだわりを次のように語ります。

「デザインの特徴のスペードのハードウェアの部分に関しては、内側にはポップな違うカラーを使いたいという私のアイデアをニコラさんも面白がってくれて、素材やカラーをすぐに色々と提案してくださり、最終的にこんなにぴったりとカラーとハードウェアが合うように仕上りました。

そして、とにかくこだわったのはサイズ感です。ここ最近の世の中では、バッグはどんどん小さくなるのに、それに反して携帯がどんどん大きくなり、需要が合っていないので、日常使いに最適なパッグを作るためには、携帯が入る大きさというのははずせないポイントでした。

携帯、カード、リップなどの日常生活の必要なものは一通り全部入るサイズ感で、但しアクティブに過ごすのに嵩張って邪魔にならないようマチは薄くしています。あとは、荷物が重くなった時に肩が痛くならないように、チェーンではなく、太めのストラップをセレクトしました。

また、洋服のトーンが全体的に落ち着いた色味になるこれからの季節にはアクセントになるよう、カラーはあえて派手な色味にしました。今回のコレクションの中では、実用性が一番高く、日常使いに最適なスタイルに仕上がったと思います」

▲カメラバッグ(マイクロサイズ)税抜各¥15,000(H8×W11×D4cm)

「こちらのマイクロサイズのカメラバッグも力作です。本当にとても可愛く仕上がりました。チェーンのストラップにすることでアクセサリー感覚でも合わせられますし、ピアスや目薬、リップを入れたり、またお財布として使ったり、はたまたお薬入れにしたり、本当に自由に使えるバッグだと思います。

そして、フロントに採用したヘアカーフもこだわりのポイントです。ぱっと見て遠くから見ると素材の違いは分からないと思いますが、通常のレザーよりも、光が当たった時の発色が良く、質感もすごく綺麗です。

あとは、コーディネートを考えて、スペードのハードウェアには、キラキラし過ぎない黄味の薄いゴールドをセレクトしました。これこそ、使う人が想像力を膨ませて、自分らしさを表現できる、わくわくするバッグになっていると思います」と直美さん。

また、全てのスタイルには、直美さんのサインをデザインに落とし込んだ特別仕様のハングタグとレザーネームが施されているというから見逃せません。

naomi watanabe × kate spade new york capsule collection ポップアップショップも!

グローバルアンバサダーの渡辺直美さんとのコラボレーションによるカプセルコレクションの発売を記念したpopup shopを11月25日に阪急うめだ本店にオープン。

コラボレーションコレクションをテーマにしたポップアップショップは、コラボレーションバッグからインスパイアされたビビッドカラーやメタリックカラーが配され、コラボレーションキャンペーンムービーにも登場した今シーズンのキープリントであるポルカドットがプロジェクションマッピングで踊る、遊び心に溢れ、ホリデーシーズンらしいフェスティブな空間に。

期間中は、直美さんの直筆サイン入りコラボレーションバッグが抽選で6名に当たるLINEプレゼントキャンペーンや、税抜30,000円以上買うとプレゼントがもらえるなどオリジナルコンテンツも実施されるそう。

■期間:2020年11月125日(水)〜12月1日(火)
■会場:阪急うめだ本店1階プロモーションスペース 12 大阪府大阪市北区角田町8-7
■展開商品:コラボレーションコレクション、ハンドバッグ、ウェア、レザー小物、テックアイテム、ウォッチ、ジュエリー、等

直美さんのこだわりが詰まった可愛いバッグ、思わず欲しくなりますよね! 気になったら早めにチェックを!

kate spade new york/ケイト・スペード ニューヨーク


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.11.26

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「すみません、先輩もわかりません!」P210に掲載のTBS山本里菜アナ着用のワンピースの価格に誤りがありました。正しくは¥29,000(税抜)になります。お詫びして訂正いたします。

Feature