【シャネル】“21世紀のアイコンウォッチ”「J12」33mmモデルがリニューアル新発売 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. ファッションニュース
  5. 【シャネル】“21世紀のアイコンウォッチ”「J12」33mmモデルがリニューアル新発売

FASHION

2020.10.11

【シャネル】“21世紀のアイコンウォッチ”「J12」33mmモデルがリニューアル新発売

シャネルから2000年に誕生し、世界に衝撃を与えた「J12」が、より美しくなって新登場します。

女性の手首にアリュールを与える新生「J12」33mmモデル

ウォッチメイキングの世界に革命を起こした、シャネルの「J12」が誕生して20年となる今年、「何も変えずに、すべてを変える」をモットーに掲げ、33mmクオーツモデルが新しく生まれ変わりました。

昨年リニューアルした38mmモデルと同じ審美的変更が加えられた、新たな33mmモデルは、ダイヤルを拡張するためにベゼルに手が加えられ、数字やインデックスの書体も一新。ベゼル外周にあしらわれた刻みの数を30から40に増やしました。ベゼルにダイヤモンドを配したモデルは、ひとつ1つのダイヤモンドが大きくなり、53個1.06カラットから46個1.21カラットとなりました。

また、リュウズの幅と、リュウズにあしらったセラミック製カボションのサイズを縮小。ケースは、J12ならではの流れるようなラインを損なうことなく厚みをわずかに増やした一方、側面にカーブを持たせ滑らかにすることで、厚さは以前と変わらないような印象に仕上げています。そして、リンクが長くなった新しいブレスレットが、この時計の美しさを際立たせています。

セラミックに変更されたダイヤルは、中央のレイルウェイが改良され、数字の書体がより魅力的かつ洗練されたデザインに進化。シャネルの書体に変更された“SWISS MADE”の表記もシャネルらしさを引き立てます。新たにインジケーターを追加したことで視認性を向上させながらも、日付表示をなくしたことですっきりした印象に仕上げています。

針は、時針と分針の幅を揃え、夜光部分のサイズをチェンジ。ブラックモデルの白い針に黒の、ホワイトモデルの黒い針に白のスーパールミノーバをあしらい、より研ぎ澄まされましたデザインになりました。

より美しく変貌を遂げた33mmのJ12は、全7モデルで、2020年10月9日(金)発売です。

▲ブラック/ホワイト ¥490,000

▲ブラック/ホワイト、12ダイヤモンドインデックス ¥645,000

▲ホワイト、マザーオブパールダイヤル、12ダイヤモンドインデックス ¥645,000

※トップ画像:ブラック/ホワイト、12ダイヤモンドインデックス、ベゼルに46ダイヤモンド ¥1,150,000
※価格は税抜

シャネル


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.03.05

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。