麦わら帽子と言えば【ヘレンカミンスキー】|おしゃれな人の偏愛ブランド | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アクセサリー・バッグ・帽子
  4. 帽子コーデ
  5. 麦わら帽子と言えば【ヘレンカミンスキー】|おしゃれな人の偏愛ブランド

FASHION

2020.07.27

麦わら帽子と言えば【ヘレンカミンスキー】|おしゃれな人の偏愛ブランド

今回は春夏に活躍する麦わら帽子について。Oggiビューティアイコンとして誌面で活躍し、現在Webを中心にライターとして活動の幅を広げる吉田なぎ沙さんが、日々の暮らしに役立つちょっとイイモノ&コトをお届け。

吉田なぎ沙

偏愛ブランド・麦わら帽子はヘレンカミンスキー

畳める麦わら帽子として数年前に一躍人気になった、オーストラリアの帽子ブランド・ヘレンカミンスキー。いよいよ迫りくる夏の強い日差しを避けるアイテムとして、今回は私の偏愛ブランドをご紹介します。

ヘレンカミンスキーの代名詞といえば、4分の1のサイズまで畳める麦わら帽子。特に旅行に便利で、尚且つ飽きのこない形がどんなシーンでも使えるため、7年前に購入して以降、毎夏大活躍中です。

シンプルなワンピースにもとてもよく合ってくれます。

最近は、一昨年購入したこちらの帽子を溺愛中。

グログランリボン×ブリムの広い麦わら帽子を探して数年越しで出合ったのがこの子。クラウン(帽子の被る部分のこと)が深く、内向きのブリム、アイボリーカラーのリボンにひと目惚れ。

最近は日焼け予防という大義名分で、マスクと共にスッピン隠しに大活躍中。手抜き顔でも、いい帽子をかぶっているとそれなりに決まります(笑)。

昔は一切手を出さなかったファッションアイテム【帽子】ですが、不思議と歳を取るごとにどんどん好きになって気がついたら手放せないアイテムに。

秋冬のウール系の帽子はジャネッサレオン。春夏の麦わら帽子はヘレンカミンスキー。

大好きな帽子の二大ブランドと共に、四季のファッションを益々楽しんでいきたいと思います。

吉田 なぎ沙

2014年からOggi専属美容読者モデルとして活躍。米国ポートランドへの移住を経て、現在は育休の傍ら、ウェブを中心にライターとして活動の幅を広げている。シンプルな暮らしを目指す彼女のライフスタイルについては Instagram:nagi711にてチェック出来ます。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.27

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「スーツが得意なブランドのジャケットがすごい!」P160に掲載のジャケットのブランド表記に誤りがありました。正しくは、左のジャケットが「ホワイト ザ・スーツカンパニー」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature