Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. スカートコーデ
  5. 【サテン調ナローフレア】でリラックス感と女らしさを! 今旬コーデ5選

FASHION

2020.03.24

【サテン調ナローフレア】でリラックス感と女らしさを! 今旬コーデ5選

春に買い足すべき、リラックス感と女らしさが手に入る「サテン調ナローフレア」をご紹介。デイリーに取り入れやすい5コーデを提案します!

春らしいリラックス感と女らしさが手に入る
「サテン調ナローフレア」コーデ5選

ドレッシーな印象が強いサテン調スカートは、オーバーシルエットなトップスとの合わせが気分。力まずに着こなせるうえ、女らしさも備わるからデイリーアイテムとしてワードローブに加えたい。

サテン調ナローフレアの選び方POINT

・サテン調の上品な光沢素材
・やや裾広がりの細身シルエット
・女らしさが際立つ旬のアンクル丈

スカート¥18,000(LE PHIL NEWoMan 新宿店〈LE PHIL〉)

1|ざっくりニットとの組み合わせで今年らしい重めバランスに

足元はローテクスニーカーでハズして。

スカート¥18,000(LE PHIL NEWoMan 新宿店〈LE PHIL〉) ニット¥21,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈モニカ コルデラ〉) バッグ¥50,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) サングラス¥36,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ブレスレット¥11,000(ビームス ハウス 丸の内〈ローラ ロンバルディ〉)

2|ウエストマークを意識してシルエットでも女らしさを加味

お出かけには、スカートのリーンなシルエットを生かして端正な印象のIラインに。ウエストをきゅっと結べばスタイルアップも確実。

スカート¥18,000(LE PHIL NEWoMan 新宿店〈LE PHIL〉) ノースリーブトレンチ[共布ベルト付き]¥32,000(LE PHIL NEWoMan 新宿店〈LE PHIL〉) 中に着たニット¥29,000(サザビーリーグ〈デミリー〉) 靴¥52,000(ビームス ハウス 丸の内〈エーティーピー アトリエ〉) ピアス¥5,891・バングル¥955(アビステ)

3|レディなドットプリントがタフな着こなしに華をプラス

着ただけで華やかさが増す柄スカート。スイートなドット柄もサテン素材の光沢感のおかげで、ぐっと女っぽい表情に。オーバーサイズジャケットや黒小物などの端正なアイテム合わせで、かっこいいムードにまとめるのが私たちらしい。

スカート¥12,000(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ビューティ&ユース〉) ジャケット¥56,000(ebure) Tシャツ¥7,500(オーラリー) バッグ¥148,000(エリオポール代官山〈ザンケッティ〉) 靴¥33,000(PIPPICHIC)

4|今の気分にアジャストするボリューム感&くすみ色

歩くたびに空気をはらんで、バサッとシルエットが難なくキマる。そんな理想のデザインにほんのりツヤが加わった一枚は、絶妙なニュアンスのスモーキーグリーンも決め手。はいただけでセンスのよい雰囲気に。

スカート¥22,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) シャツ¥20,000(THIRD MAGAZINE) バッグ¥52,000(アルアバイル〈ア・バケーション〉) 靴¥54,000(アマン〈ペリーコ〉) ピアス¥8,591(アビステ) 時計¥24,000(ビームス ハウス 丸の内〈デミルクス ビームス〉)

5|すとんと上品な落ち感の美形シルエットが魅力的

しっとりとしたツヤが特徴の一枚は、シルエットの美しさも特筆すべきポイント。ベーシックなアイテムに合わせるだけで、こなれた表情に仕上げてくれる。細身だから長め丈のアウターともバランスがとりやすい。

スカート¥20,000・Tシャツ¥13,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈ドゥーズィエム クラス〉) カーディガン¥28,000(DES PRÉS) バッグ¥33,000(ヴァジックジャパン〈VASIC〉) 靴¥28,000(ファビオ ルスコーニ ヴィオロ 福岡店〈ファビオ ルスコーニ〉) ブレスレット¥17,182(アビステ)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2020年Oggi4月号「まず一枚買うなら、『ツヤ』のある服」より
撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company/人物)、清藤直樹(静物) スタイリスト/石関靖子 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/朝比奈 彩(Oggi専属)、有末麻祐子 構成/佐々木陽子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.07.12

編集部のおすすめ Recommended

Oggi 8月号P.63に掲載のサングラスの値段とブランド表記に誤りがありました。正しくは、物撮りの一番上のサングラスが「サングラス¥1,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店<センスオブプレイス>)」で、一番下のサングラスは「サングラス¥3,500(SNIDEL)」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature