Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツ・ブラウス
  4. ブラウスコーデ
  5. 華やかな席で上品さと女っぽさを演出するには?【ツヤ感ブラウス】の出番です!

FASHION

2019.12.24

華やかな席で上品さと女っぽさを演出するには?【ツヤ感ブラウス】の出番です!

「ツヤ感ブラウス」は冬のお出かけシーンに女っぽさをプラスしてくれる! おすすめのアイテムと着こなしをご紹介します。

華やかなシーンにふさわしい【ツヤ感ブラウス】で女っぽく♡

ツヤ感ブラウス

「ふだんのニットで年末のおしゃれなレストランに出かけたら、自分が地味でへこんだ」… そんな経験のある人も多いはず。ツヤ感ブラウスがあれば、今どきの女っぽさをアピールできる。30歳を越えたら、場にふさわしい華やかさを照れずに、取り入れることも大人のマナーと心得て。ハイネックやボリューム袖など、クラシカルなディテールが今っぽい。

ブラウス¥17,200(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉)

ツヤ感ブラウスの着こなし4選

1|キャメルブラウスは、白タイトでクリーンな色気を加算

キャメルブラウスは、白タイトでクリーンな色気を加算

全体にランダムプリーツが施されているから、ツヤ感素材にもこなれ感が加わって。

ブラウス¥17,200(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) スカート¥25,000(ANAYI〈ANAYI〉) コート[共布ベルト付き]¥78,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) バッグ¥49,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈メゾン ボワネ〉) 靴¥24,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ピアス¥7,000(STELLAR HOLLYWOOD) リング[中指]¥82,000・[薬指]¥17,000(アガット〈agete〉)

2|モダンな華やかさを演出するハイネックギャザー

モダンな華やかさを演出するハイネックギャザー

高く立ち上がった襟元に、細かなギャザーが配されたドラマティックなデザインも、こっくりしたカーキを選べばシックな表情に。ワイドパンツでマニッシュさを加えると、キレのいい女っぷりが際立つ。

「ウィム ガゼット」のブラウス¥17,000(ウィム ガゼット 丸の内店) パンツ¥26,000(エストネーション〈エストネーション〉) コート[共布ベルト付き]¥64,000(三陽商会〈S.ESSENTIALS〉) バッグ¥54,000(フルラ ジャパン〈FURLA〉) ピアス¥6,500(mauve BY STELLAR)

3|肌見せの抜け感があれば、ツヤ感ブラックもこなれた印象に

肌見せの抜け感があれば、ツヤ感ブラックもこなれた印象に

光沢のある黒ブラウスはドレッシー感が強くなりがちだけど、デコルテがVに開いたプルオーバータイプなら程よく力が抜けて。ブーツカットのパンツも今旬。

ブラウス¥17,000(ROPÉ) パンツ¥16,000(フレームワークルミネ新宿店〈フレームワーク〉) バッグ¥45,000(プラージュ 代官山店〈モントゥーナス〉) 靴¥44,000(アルアバイル〈ネブローニ〉) ピアス¥68,000(ハルミ ショールーム〈キリハ〉) ネックレス[短]¥120,000(アガット〈agete〉) ネックレス[長]¥110,000(ベルシオラ)

4|ベルト付きなら、細身パンツを合わせるだけでスタイルが完成

ベルト付きなら、細身パンツを合わせるだけでスタイルが完成

付属のリボンベルトでウエストマークできるデザイン。裾をアウトにしていても、きちんと感と女っぽさが出せるので便利。しっかりした生地感も着こなしやすい。

ブラウス¥16,000(ルーニィ) パンツ¥28,000(Theory) 手に持ったジャケット¥118,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) バッグ¥40,000(アマン〈ア ヴァケーション〉) 靴¥41,000(エストネーション〈ロランス〉) 「agete」のイヤリング¥23,000・イヤリングチャーム¥10,000(アガット)

●この特集で使用した商品の価格は、すべて本体(税抜)価格です。

Oggi1月号「『ちょっとだけフェミニン』はこの6つのアイテムでつくれる」より
撮影/渡辺修身(静物)、倉本ゴリ(Pygmy Company/人物) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/朝比奈 彩(Oggi専属)、宮田聡子 構成/三尋木奈保
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.02.20

編集部のおすすめ Recommended

Feature