【ダミアーニ】創業95周年を祝しレインボーカラーのサファイヤが輝くカラフルな「ベル エポック」を発売 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. ファッションニュース
  5. 【ダミアーニ】創業95周年を祝しレインボーカラーのサファイヤが輝くカラフルな「ベル エポック」を発売

FASHION

2019.08.04

【ダミアーニ】創業95周年を祝しレインボーカラーのサファイヤが輝くカラフルな「ベル エポック」を発売

ダミアーニが創業95周年を記念し、アイコンコレクション「ベル エポック」をカラフルに彩った、リミテッドエディション「レインボー」が発売されます。

人気のアイコンコレクションが、7色のサファイヤをまとって登場

イタリアのハイエンドなジュエリーメゾン ダミアーニが、2019年、創業95周年を迎えます。この特別な年を記念し「スペシャルロゴ」、アイコンコレクション「ベル エポック」のリミテッドエディション「レインボー」、世界各国の主要都市で開催するハイジュエリーのツアーを発表しました。

作品のスタイル、デザイン、クラフツマンシップ、すべてがメイド・イン・イタリーを代表するダミアーニは、最高峰を意味する言葉、プンタ・ディ・ディアマンテ(ダイヤモンドの頂点)がふさわしいジュエラーであり、ジュエリーを愛する世界中の人々から最も称賛されるハイジュエラーのひとつとして地位を確立しています。

ダミアーニ 創業95周年「スペシャルロゴ」

今回発表される95周年の記念ロゴは、ダミアーニの信念「高い品質と美しさへの情熱」を象徴するデザイン。バランスの取れたプロポーション、ダミアーニの“D”のロゴや抜け感を通して、95年の歴史が“driven by passion for beauty”と表現される年月の礎となった価値観を表現しています。

メゾンのアイコンコレクション「ベル エポック」のリミテッドエディション「レインボー」は、マスターピース、95本限定のリミテッドモデル、少し小ぶりなアニバーサリーモデルの3つのバリエーションで展開。

リミテッドエディション「レインボー」

左から:マスターピース¥12,095,000
アニバーサリーモデル¥495,000 ※2019年8月5日よりダミアーニ 銀座タワー、ブティック大阪にて先行発売/9月5日全国発売予定
リミテッドモデル(世界限定95本)¥2,095,000 ※2019年9月5日全国発売予定

※価格はすべて税抜

レインボーカラーのサファイアを使用

マスターピースとリミテッドモデルはプリンセスカットを施したレインボーカラーのサファイアを使用。色はネイビーブルー、ブルー、バイオレット、ピンク、オレンジ、イエロー、グリーンの美しいグラデーションです。正面だけでなく、その側面にもサファイアがセッティングされ、横から見てもカラフルなプレシャスストーンが燦然と輝きます。

内側のクロスサイドに、マスターピースは95周年のスペシャルロゴ、リミテッドモデルには“one of 95”というエングレービングが入っています。さらに、マスターピースは65×40mmのクロスとピンクゴールドの豪華な4連のステーションチェーンが組み合わされ、高貴な虹の色を彷彿させる洗練されたハイジュエリーとなっています。

アニバーサリーモデルはラウンドブリリアントカットのレインボーカラーのサファイアを正面にセッティング。まばゆい輝きと鮮やかな色のハーモニーを通して、美しさと卓越性にかけるメゾンの情熱を表現しています。

また、外側・内側のクロスがそれぞれ独立したパーツになっているので、それぞれを単体で、もしくは横に並べてなど、組み合わせを変えて使うこともできます。

8月5日よりアニバーサリーモデルを先行販売するダミアーニ 銀座タワー、ブティック大阪では、アニバーサリーモデルをお買い上げの方にオリジナルギフトもご用意。

アニバーサリーを盛り上げるカラフルな「レインボー」コレクションで、この夏をハッピーに彩って。

ダミアーニ


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.06.13

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.155に掲載しているパンツのブランド名に誤りがありました。正しくは、エイチ ビューティー&ユース〈トランスファレンス〉になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature