Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. ファッションニュース
  5. 【The Row】待望のEコマースをローンチ、ブランドの世界観を反映したサイトでショッピングを楽しんで

FASHION

2019.06.19

【The Row】待望のEコマースをローンチ、ブランドの世界観を反映したサイトでショッピングを楽しんで

The Rowが、ブランド初のEコマースをオープン。実店舗と同じコンセプトによる、実店舗での体験を世界中で共有できるサイトとなっています。

まるで実店舗でショッピングしているような感覚を味わえる、The RowのEコマース

アシュリー・オルセンとメアリー=ケイト・オルセンによるブランド The Row(ザ・ロウ)が、ブランド初のEコマースをローンチしました。

ルックブックからダイレクトに購入可能なEコマースtherow.comでは、実店舗のコンセプトはそのままに、ウィメンズコレクション、メンズコレクション、そしてギャラリーというセクションを展開。世界のどこからでもザ・ロウの世界観を体験することができるようにキュレーションされています。

The Row(ザ・ロウ)

The Row(ザ・ロウ)

現在発売されているのは、Pre-Fall 2019コレクションから厳選してセレクトされたレディ・トゥ・ウェア、フットウェア、レザーグッズとバッグコレクションの充実したラインアップのウィメンズコレクション。7月には、ブランド3シーズン目となるFall 2019メンズコレクションの発売が予定され、レディ・トゥ・ウェア、レザーグッズ、アクセサリー、フットウェアが展開されます。

The Row(ザ・ロウ)

また、ザ・ロウならではのコンテンツとギャラリーのセクションでは、リクエストを通じて、家具、装飾品、およびジュエリーを見たり、購入することが可能。これには、ザ・ロウはもとより、ディロレンゾ ギャラリー(DeLorenzo Gallery)、ギャラリー パトリック セガン(Galerie Patrick Seguin)、およびギャラリー ジャックス ラコステ(Galerie Jacques Lacoste)など、世界各国の錚々たるギャラリーからのセレクションが含まれます。

ショッピングは、世界70か国、6か国語にて対応し、オーダーが確定すると、各商品は伝統的な日本の茶道にインスパイヤされた手作りのパッケージに包まれ、配送されます。

ザ・ロウの実店舗での経験を世界規模で再現する、待望のEコマース。あなたも早速、まるで店頭にいるような感覚でショッピングを楽しんで。

THE ROW E-commerce


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.02.07

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。99ページ、107ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。