Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. 裏ホロスコープ占い
  4. 双子座
  5. 【双子座】裏ホロスコープ占い|2019年6月16日~30日の運勢【ふたご座】

FORTUNE

2019.06.16

【双子座】裏ホロスコープ占い|2019年6月16日~30日の運勢【ふたご座】

2019年6月後半のふたご座の運勢は?「裏ホロスコープ占い」を知っていますか? あなたが生まれたときに、太陽がどの星座エリアに位置していたかを占うのが、一般的に浸透している12星座。一方、生まれたときの「太陽と月の軌道の交点」がどの星座エリアにあるかを見るのが「裏ホロスコープ占い」です。この占いでは、あなたの使命やこの先の運命をより深く知ることができるのです。

流光七奈

様々なチャンスが巡ってくる運気です。巡って来たチャンスに対して「これもできそう」「あれもできそう」となり、多くのことを抱えてしまうこともあるかもしれません。そんな時は、抱えていることを紙に書き出し、簡単に解決できることから一つずつクリアにしていきましょう。物事が解放されていくに従って、気持ちも解放されていくでしょう。自分への投資を惜しまない傾向がある双子座さんは、可能性に気が付くと出費が増えてしまうこともあるかもしれませんが、この時期は投資に優先順位をつけると、運気を活用できそうです。

仕事運は、今の仕事が将来へつながっていく運気。仮に今、困難を感じている仕事をしていたとしても、将来、「あの時は大変だったけれど、頑張って良かった」と思える可能性が高そうです。ですが極端に無理を重ねるのは良くないので、頑張りも「ほどほど」と思えるくらいでちょうど良さそうです。今を乗り越えたら、その先に新しい風景が広がっているでしょう。今の時期は、結果を急がずに、気長にコツコツと進めるモードにスイッチを入れると良いでしょう。

この時期の恋愛運は、「自分ファースト」で動くと盛り上がる運気です。出会いを求めている人は、多くの人から声をかけられる機会が増えるかもしれません。スペックに惑わされず、人間性を重視して付き合っていく相手を選ぶようにしましょう。パートナーがいる人は、会話を大切にし、毎日きちんとコミュニケーションを取るようにすると、安定して過ごせそうです。相手に求めることを伝えるのにも良い時期です。片想い中の人も、会話が大切になっている時期です。相手との会話のスピード感を合わせていくと、心が通いやすくなるでしょう。その際には、話し上手よりも聞き上手になることで、より距離が縮まりそうです。
ラッキーアイテム・スポット

ゴールドの小物、安眠グッズ・カフェのテラス席

クールでサバサバしているイメージの双子座さん。イメージだけではなく、本当に優秀な女性が多いのも双子座さんの特徴です。

職場では、いつも勇敢でブレずに一本筋が通った働きぶりに、きっと双子座さんに憧れている後輩女性も多いはず。気配りもできてコミュニケーション能力も高いので、上司にするなら、まさに双子座さん以上の人材はいないでしょう。

恋愛では、明るく楽しい友達のような関係を好みます。男性顔負けの勇気もあるのに、実は女性らしいかわいらしさも持ち合わせていて、そんなギャップに男性はキュンとしてしまいます。

双子座さんを輝かせてくれる装いは、シャツやセンタープレスパンツなど知的でシャープな雰囲気のファッション。また、双子座さんはトレンドにも敏感ですので、自分に似合う装いにどこかトレンドの要素を入れることで、センスの良さが光ります。

知的な雰囲気が魅力の双子座さんは、立体的な太眉やカーキのアイシャドウでクールビューティに磨きをかけましょう。

裏ホロスコープ占い換算表

イラスト/窪田エリー

流光七奈

長年連れ添った夫を亡くした3年前より、本格的に占い師としての活動を始める。通常の星座占いより、より精度が高い運命を占うことができるオリジナルの占星術「裏ホロスコープ」で、悩める女性の恋と仕事、人生を占う。前向きなアドバイスと占いの命中率が評判を呼び、「女性セブン」(小学館)をはじめ、多数メディアで活躍。著書に「ダンナさまは幽霊」、「ダンナさまは幽霊 霊界だより」(イースト・プレス)。原宿竹下通りにある「占いリリコイ」を主宰。流光七奈公式サイトはこちら


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.14

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature