Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. プレゼント
  3. メルマガ限定プレゼント
  4. 【プレゼント】週末・大型連休には古都・奈良で自分と向き合う【ハレ詣で】で疲れた心をリフレッシュ!

PRESENT

2019.04.08

【プレゼント】週末・大型連休には古都・奈良で自分と向き合う【ハレ詣で】で疲れた心をリフレッシュ!

気候も心地よい春から初夏、参詣の地、奈良の大和四寺は花と緑に美しく彩られます。観光に最適なこのシーズン、神仏を訪ねる旅で、自分にかかっていた雲を吹き飛ばして新たな一歩を踏み出してみませんか?

非日常の地で自分と向き合う“ハレ詣で”で明日の私がもっと輝く!

古都・奈良の魅力を紹介するJR東海のウェブサイト「うまし うるわし 奈良」では、春から初夏に観光のベストシーズンを迎える「長谷寺・奈良大和四寺」編を展開中です。

JR東海「うまし うるわし 奈良」

2019年春、「うまし うるわし 奈良」が提案するのは、「ハレ」の空間で静かに自分と向き合えば、気持ちも晴れ(ハレ)る、そんな「ハレ詣で」の旅。

「ハレ詣で」の始まりは、奈良県中部の桜井市初瀬(はせ)に位置する、平安貴族も憧れた“花の御寺(みてら)”「長谷寺(はせでら)」。四季を通じて花が咲き誇り、山あいにそびえる伽藍は“天空の御寺”とも呼ぶべき壮大なものです。初瀬の地に詣でれば、そこには日常を忘れる空間が広がっています。

ウェブサイトでは、長谷寺に加え、三人寄れば文殊の知恵の格言でも有名な「安倍文殊院」、厄除け信仰はじまりの地ともいわれる「岡寺」、古くから女性の参拝を受け入れてきた女人高野「室生寺」の「奈良大和四寺(ならやまとよじ)」の魅力やオススメの旅プラン、見逃せないグルメ・お土産情報を紹介。ウェブ限定ムービーも公開しています。

各お寺では、今この時期だからこその特別公開も盛りだくさん。毎日忙しく働くお疲れ気味の女性にこそ訪れて欲しい「ハレ詣で」。旅行前には、奈良をもっと楽しむための情報満載の「うまし うるわし 奈良」をぜひチェックしてみてください!

Oggi.jpメルマガ会員10名様に「うまし うるわし 奈良」オリジナル白雪ふきんをプレゼント!

「うまし うるわし 奈良」オリジナル白雪ふきん

今回は、「うまし うるわし 奈良」のオリジナル白雪ふきんを10名様にプレゼント!

白雪ふきんは、東大寺の大仏様の年に一度のお身拭いにも使われている、奈良県の名産品。蚊帳生地でできており、吸水力抜群で匂いがつきにくく、乾きが早いことが特徴。使っていくほどにだんだん柔らかくなり、愛着が湧いてくる万能ふきんです。そんな生活に寄り添う名品を使いながら、奈良へ想いを馳せてみてはいかがでしょうか?

=応募締切:2019年5月12日(日)=

応募はこちら

うまし うるわし 奈良


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.06.24

編集部のおすすめ Recommended

Feature