Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. 裏ホロスコープ占い
  4. 牡牛座
  5. 【牡牛座】裏ホロスコープWEEKLY占い|2月11日~17日の運勢【おうし座】

FORTUNE

2019.02.11

【牡牛座】裏ホロスコープWEEKLY占い|2月11日~17日の運勢【おうし座】

「裏ホロスコープ占い」を知っていますか? あなたが生まれたときに、太陽がどの星座エリアに位置していたかを占うのが、一般的に浸透している12星座。一方、生まれたときの「太陽と月の軌道の交点」がどの星座エリアにあるかを見るのが「裏ホロスコープ占い」です。この占いでは、あなたの使命やこの先の運命をより深く知ることができるのです。牡牛座の今週の運勢は?

流光七奈

今週の牡牛座さんは、のんびり静かな気持ちで過ごしたいと思うような時期です。忙しい日々が続くと、1日があっという間に過ぎてしまいますが、気がついたら一週間過ぎていた、という状況の連続では、さすがに一呼吸置きたくなりますよね? あえて「のんびり静かに過ごす日」を作ることも、心身の栄養になる大切なことです。今週は外部からの情報は極力シャットダウンして、自分だけの世界に浸るような気持ちで過ごすことが運気アップのポイントです。仕事が早めに終わった日は、家で一人鍋なんていう過ごし方もオススメです。

今週の仕事では、上司や先輩との付き合い方が大きく影響してくるようです。ちょっと難しい上司の場合、日頃からぶつかりそうになって我慢することもあるかもしれません。また、どうして自分ばかりが損をするのか? と嘆きたくなるような出来事もあったことでしょう。ですが、周囲からはその上司をうまくコントロールできるのは牡牛座さんしかいないと思われているようです。イラっとした時には、落ち着いて深呼吸。何が起きたのか、何が必要なのかを冷静に考えてみることで、良い判断ができますよ。

恋愛では、気持ちが揺れ動きやすい運気のようです。長く片思い中の人は、「私は本当にこの人のことが好きなのかな?」と自問自答するような出来事があるかもしれません。ですが、牡牛座さんがそのように自信がなくなってしまう理由は、彼ではなく牡牛座さんの心の中にあったのです。自分の中で話が完結してしまって、何もしていなかったことが原因のようです。はい、本当に好きですから迷わずアクションを起こしてみましょう。パートナーがいる人は、彼の話があまり面白くないと思った時にも、キラキラした眼差しで聞くことが愛情を深めます。

ラッキーアイテム・スポット

好きな香りの入浴剤、キーホルダー、教室

マイペースでおっとり落ち着いた雰囲気の牡牛座さんは、上品で良家のお嬢様のような雰囲気が魅力です。何事にも慎重で、堅実さを大切にしますが、素直な性格のため、気分が態度や顔に出やすいところがあります。

仕事では、忍耐強い頑張り屋さんです。

そんな牡牛座さんは、恋愛においても刺激よりは安心感や安定性を重視する傾向が。基本的には受け身のため、好きな人がいてもなかなか自分からアプローチすることができなかったり、相手から告白されても、進展には慎重になってしまい、なかなか関係が進まないことも。ですが、経済観念がとてもしっかりしているので、結婚したら家計を守る優秀な奥様になります。

牡牛座さんを輝かせてくれる装いは、きれい色スカートのコンサバスタイルや、リラックス感のあるロングドレスなど、女性らしい雰囲気のファッションです。

また、優しい雰囲気のピンクメイクがオススメです。

裏ホロスコープ占い換算表

イラスト/窪田エリー

流光七奈

長年連れ添った夫を亡くした3年前より、本格的に占い師としての活動を始める。通常の星座占いより、より精度が高い運命を占うことができるオリジナルの占星術「裏ホロスコープ」で、悩める女性の恋と仕事、人生を占う。前向きなアドバイスと占いの命中率が評判を呼び、「女性セブン」(小学館)をはじめ、多数メディアで活躍。著書に「ダンナさまは幽霊」、「ダンナさまは幽霊 霊界だより」(イースト・プレス)。原宿竹下通りにある「占いリリコイ」を主宰。流光七奈公式サイトはこちら


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.04.25

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号P.17「目次」におきまして、P.134は正しくは「NATURAL BEAUTY」となります。お詫びして訂正いたします。

Oggi5月号P.49「Theoryのトートバッグ」企画おきまして、キャンペーン対象店舗に「仙台パルコ店」が入ります。お詫びして訂正いたします。

Feature