【Oggi1月号 1か月コーディネート】配色美人をつくる、厳選17の基本アイテムって? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワードローブ
  4. 【Oggi1月号 1か月コーディネート】配色美人をつくる、厳選17の基本アイテムって?

FASHION

2017.11.28

【Oggi1月号 1か月コーディネート】配色美人をつくる、厳選17の基本アイテムって?

2017年Oggi1月号「1か月コーディネート」で使った基本アイテムはこちら。Oggi.JPでは365日コーディネートで使用しているワードローブです。ついつい頼りがちな「黒」をお休みして配色美人を目ざす、冬にマストなアイテムをご紹介します。賢くワードローブを更新して、旬度の高いおしゃれを楽しみましょう!

小池百々子

A:ベルテッドコート B:エコファージャケット

A:ベルテッドコート

さらりと着流せる長め丈×テラコッタ色。これ一枚で旬の着こなしが実現。計算された程よいボリューム感も着やすさのカギ。コート[共布ベルト付き]¥48,000(アルアバイル〈アルアバイル〉)

B:エコファージャケット

トレンドのファーは、リバーシブルジャケットで投入。ニュアンスがあって上品なベージュの色味も絶妙。ジャケット¥32,000(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉)

C:金ボタンダブルジャケット D:タートルネックニット

C:金ボタンダブルジャケット

コンパクトな肩とすっきり着られるシルエットが自慢。大人トラッドを満喫するのに便利な一枚。ジャケット¥42,000(アルアバイル〈アルアバイル〉)

D:タートルネックニット

程よい抜け感が手に入る、ローゲージのざっくりタートル。ボトムを選ばないユニセックスなデザインが使いやすい。ウール100%で暖かさも◎。ニット¥32,000(スローン)

E:ふんわりニット F:きれい色両面ニット

E:ふんわりニット

ラクーン100%のエアリーなふんわり感が愛らしいふんわりニット。キャメル色が素材の優しい表情を後押ししてくれる。ニット¥17,000(ジネス ディアモール大阪店〈ジネス〉)

F:きれい色両面ニット

背中開きニットとしても、Vネックカーディガンとしても着られる便利な2WAY仕様。パッと目を引くイエローも鮮度抜群。ニット¥19,000(TOMORROWLAND〈BALLSEY〉)

G:クルーネックニット HH’:アンサンブルニット

G:クルーネックニット

シンプルなハイゲージのクルーネックニットは、ブラウンをチョイスして今どきの表情に。濃いめのチョコ茶が着こなしのアクセントに重宝します。ニット¥11,000(ルーニィ)

HH’:アンサンブルニット

カーデは一枚でも着られる深すぎないV開きが便利。インナーのノースリタートルは好感度抜群です。H:カーディガン¥14,000・H’:ニット¥12,000(ビームス ハウス 丸の内〈デミルクス ビームス〉)

I:ネイビープルオーバー J:そでコンシャスブラウス

I:ネイビープルオーバー

ドロップショルダー&ボリュームシルエットが今旬のプルオーバー。後ろがやや長めなので前だけインもすっきり決まる。プルオーバー¥23,000(GUEST LIST〈upper hights〉)

J:そでコンシャスブラウス

好感度アップの光沢素材。手洗いOKなのもうれしいポイント。通勤シーンはもちろん、イベントの多くなるこれからの季節の即戦力に。ブラウス¥12,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈スピック&スパン〉)

K:ロングフレアスカート L:レースタイトスカート

K:ロングフレアスカート

〝マディソンブルー〟でも人気の高い、ふわりと広がるAラインシルエットのロングスカート。ウール100%のハリとボリューム感がこなれのカギ。スカート¥54,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉)

L:レースタイトスカート

男女ともに好印象なレーススカートは、ブラウンにアップデートして差をつけて。ひざが隠れる丈感が今の旬。スカート¥26,000(エストネーション〈エストネーション〉)

M:ラップミニスカート N:チェック柄ワイドパンツ

M:ラップミニスカート

グレージュとブラウンのリバーシブル仕様がうれしいラップスカート。おしゃれな人から始めてるミニ丈にも注目。スカート¥17,000(アンタイトル)

N:チェック柄ワイドパンツ

タック入りのハイウエストワイドパンツはスタイルアップ効果抜群。トレンドのチェックを選んで今どきのかっこよさを目ざして。パンツ¥50,000(GALERIE VIE 丸の内店〈LUCIO VANOTTI〉)

O:ブルーの細身パンツ P:白の細身パンツ

O:ブルーの細身パンツ

甘さを抑えた鮮やかなロイヤルブルー。目立つからこそシルエットにこだわって選びたい。パンツ¥17,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉)

P:白の細身パンツ

クリアな華やかさを表現できる白パンツは、美脚効果の高いセンタープレス入りを指名。後ろ側のみウエストゴム仕様。パンツ¥8,990(PLST)

Q:デニムパンツ

Q:デニムパンツ

ほんのりフレアなシルエット、センタープレス、インディゴカラー…美脚効果を詰め込んだ一本。切りっぱなしのすそでこなれ感を演出。パンツ¥8,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店<ミラ オーウェン>)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2017年Oggi1月号「ひと味ちがう! NOT黒な『美人配色』1か月コーディネート」より
撮影/前田 晃(モデル)、寺山恵子(静物) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini.) モデル/林田岬優(Oggi専属) 構成/小池百々子
再構成/Oggi.jp編集部


< 2024年4月 2024年5月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT

【5/1のコーデ】ワンツーコーデの物足りなさは「ベルト」で補うのが正解!

1

【5/2のコーデ】上品・涼しい・らくちん♡ 三拍子そろった「シャツワンピ」って最高!

2

【5/3のコーデ】ポジティブなブルーを重ねて♡ 初夏色のワントーンコーデ

3

【5/4のコーデ】おしゃれプロも指名買いする名品「ザ・ノース・フェイス」の黒ブルゾンを主役に♪

4

【5/5のコーデ】初夏の日差しと暑さは、普段着OKなラッシュガードで涼やかに回避!

5

【5/6のコーデ】動けば動くほど映え! トレンド感あふれるモードカジュアル

6

【5/7のコーデ】 接触冷感のハンサムなセットアップで休み明けの憂鬱を吹き飛ばそう!

7

【5/8のコーデ】旅行用に買ったビビッドカラーワンピをオフィス仕様にシフト!

8

【5/9のコーデ】私の新相棒!今っぽスポーツブランドのフレキシブルなパンツ

9

【5/10のコーデ】アップデートされた〝オールド イングランド〟の名品ジャケットに注目

10

【5/11のコーデ】地厚Tシャツ×シアースカートのギャップが今どき洒落感♡

11

【5/12のコーデ】ピンクでつくるシンプルモード♡ “少し”の工夫でグッとおしゃれに

12

【5/13のコーデ】今年はシアー素材が旬! 夏に備えて薄軽ジャケットを更新

13

【5/14のコーデ】シンプルな通勤スタイルのアクセントに“NOTレザーハンドル”バッグが最適♡

14

【5/15のコーデ】ドライかつフレッシュなカーキを帯びたグラデが「今」のグレーの気分

15

【5/16のコーデ】天候が不安定な季節は、撥水デザインボトムでおしゃれ気分をアップ!

16

【5/17のコーデ】〝ミュウミュウ〟のメガネでベーシックコーデがグッと今っぽく♡

17

【5/18のコーデ】暑さが気になる日は、軽やかに街を歩ける映えワンピ

18

【5/19のコーデ】モードなフォトTにトライするなら…甘めスカート合わせがイチ押し

19

【5/20のコーデ】通勤スタイルにも!〝ニューバランス〟の軽量セットアップ

20

【5/21のコーデ】華やかさ格別♡ 今年の通勤Tシャツは『パフ袖』が狙い目

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

< 2024年4月 2024年5月

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.05.21

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。