Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. ファッションニュース
  5. 三尋木奈保さんお墨付き♪〝リンクス オブ ロンドン〟のリッチカジュアルなブレスレットは夏にこそ活躍! と再注目

FASHION

2018.06.02

三尋木奈保さんお墨付き♪〝リンクス オブ ロンドン〟のリッチカジュアルなブレスレットは夏にこそ活躍! と再注目

『Oggi』ファッションエディター・三尋木奈保さん監修の“LINKS OF LONDON(リンクス オブ ロンドン)”のブレスレットを紹介します。

肌の露出が増えるシーズンだからこそまといたいのが、軽やかなカジュアルさとシルバー&ゴールドの上品な輝きを両立した、大人のアクセサリー。

ファッション誌『Oggi』などで活躍、著書『マイ ベーシック ノート』シリーズも累計18万部売れているファッションエディター・三尋木奈保さん監修の“LINKS OF LONDON(リンクス オブ ロンドン)”のブレスレット。

夏の装いにも合わせやすく、品よく格上げしてくれると大人気です。

自分のためにはもちろん、「おしゃれなプレゼント」としても喜ばれる!

“LINKS OF LONDON(リンクス オブ ロンドン)”のリッチカジュアルなブレスレット

今回はファッション誌『Oggi』で大人気のエディター・三尋木奈保さん監修の“LINKS OF LONDON(リンクス オブ ロンドン)”のブレスレットをご紹介します。

昨冬に発売されたときから、辛口なシルバー、女性らしいゴールド、どちらも好評を博しましたが、肌の露出する夏にこそコーデに深みをもたらしてくれると再注目。

イニシャルなどの刻印サービスが受けられるチケット付きで、特別な存在のアクセサリーになるはず。

ヘルシーにこなれる! 手首に涼しげなスパイスを加えてくれるシルバーの太ブレスレット

シルバー×グレイッシュホワイトのブレスレット

▲シルバー×グレイッシュホワイトのブレスレット 30,000円(リンクス オブ ロンドン 青山店〈リンクス オブ ロンドン〉)

アクセコーデ

エッジの効いたシルバーのアクセを添えることで、夏のモノトーンコーデにリズムが加わり軽やかになります。グレーがかった白とマットなシルバーの組み合わせが、品よくこなれて見せてくれます。

ニット12,000円(シップス 有楽町店〈シップス〉)

シルバーブレスの詳細はこちら

品よく魅せる! マイルドな女らしさが漂うゴールドの細ブレスレット

イエローゴールド×モカベージュのブレスレット

▲イエローゴールド×モカベージュのブレスレット 26,000円(リンクス オブ ロンドン青山店〈リンクス オブ ロンドン〉)

ベージュのグラデーションコーデ

旬のベージュのグラデーションコーデにもしっくり馴染んでくれる、優しい色味と細身のデザイン。モカベージュ×ゴールドのリッチ配色で上品な手元を印象づけたい。

ニット9,200円(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) スカート25,000円(ESSEN.LAUTREAMONT) バッグ[巾着付き] 6,000円(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ビューティ&ユース〉) サングラス/スタイリスト私物

ゴルードブレスの詳細はこちら

肌見せが増える季節だからこそ、アクセサリーは不可欠。“LINKS OF LONDON(リンクス オブ ロンドン)”のブレスレットなら大人世代に必要なカジュアルなリッチ感が漂います。「editstore」でぜひチェックを!

初出:しごとなでしこ

小学館 女性誌 公式オンラインストア editstore/エディットストア

女性たちの「すぐ買いたい」を叶える小学館の女性誌公式オンラインストアです。
editとは…<編集された><編集者の眼を通してセレクトされた>お店。
人気スタイリスト、モデル、編集者、著名人たちのコーディネート力、クリエイト力で、私たち女性誌が長年培ってきた美意識をカタチにしました。「今の私たちが本当に欲しいもの」をお買い物できる場として、ぜひ楽しんでください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.08.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi9月号のP.181に掲載しておりますポメラートのリング名は、正しくは「NUDO」です。お詫びして訂正いたします。

Feature