Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

  1. Oggi.jp トップ
  2. Oggi美容専属モデル・若月佑美も手放せない! 代謝をサポートし、揺るぎない美しさを保つ〝洗顔後すぐ〟のひと手間!
  3. PR

Oggi美容専属モデル・若月佑美も手放せない! 代謝をサポートし、揺るぎない美しさを保つ〝洗顔後すぐ〟のひと手間!

モデル・女優として活躍中、9月に発売の2nd写真集も大きな話題となっている若月佑美さん。
いつでも透明感あふれるキメ細かい美肌を保つ秘訣は… 洗顔後すぐになじませるロングセラーの「角質美容水」だといいます。
日々のお手入れに妥協のないこだわりをもつ若月佑美さんの美肌のヒミツとは…!?

「肌は約28日周期で生まれ変わる」「ターンオーバーは約28日」などとよく言いますが… そう、肌は毎日生まれ変わっているもの。紫外線や乾燥、加齢などによりターンオーバーのリズムが乱れると、くすみ、毛穴の目立ち、カサつき、ゴワつき、肌荒れ… さまざまな肌不調が起こりがちに。悩みを繰り返さない美しく健やかな肌を保つためには〝肌の生まれ変わりのリズム〟に寄り添うケアが重要なんです。わずか0.02mmというラップほどの厚さしかない肌表面の角質層の状態を整え、代謝がスムーズに行われるよう潤いでサポートすることが、肌偏差値を底上げするカギに。

「4年ほど前、忙しくて疲れがたまりがちだったとき、肌あれや乾燥を繰り返し、なかなか治らなくて…。〝喉の調子が悪いので〟とマスクを着用したまま、肌あれを隠すようにイベントに登壇したこともあります。そのときはトラブルをどうにかしなければ… と必死にプラスオンのケアをしていました。目先の悩みにとらわれすぎて、本来やるべきことが見えていなかったのかも…。
〝代謝に寄り添ってくれる〟お手入れこそ、肌がもともと可能性として持っている美しい肌を育ててくれるスキンケアの原点! 毎日生まれ変わり続ける肌としっかり向き合いながら、代謝=ベースにポイントを置いたお手入れを意識してからは、トラブルにさほど揺らぐことなく、いい調子で過ごせている気がします」(若月佑美さん)

「以前、代謝をスムーズにするために、クリニックでのピーリングを体験したこともありますが、刺激が強く私の肌にはフィットしなくて…。でも乱れがちな代謝を潤いでケアしながら、肌の土台から整えてくれるようなお手入れに興味があり模索していたところ、出合ったのがコレ、〝タカミスキンピール〟です。一発逆転ケアではなく、毎日コツコツ使い続けることで根本から健やかな肌を育むというコンセプトにも〝やりがい〟を感じます。美容皮膚の現場で多くの肌と向き合ってきた経験から生まれたスキンケアということにも、説得力がありますよね」(若月佑美さん)

「〝スキンピール〟という名前から、使う前は〝ピーリング〟のイメージがあったのですが、角質をはがすためのピーリングではないんですよね。だから、どんな肌状態のときでも使いやすい。洗顔後に毎日使って、いつのまにか根本ケアがかなうのがうれしいです!」

※角層のこと

「とにかく水のようにサラッとしていて、肌のすみずみにまで優しくなじむ感じ。洗顔後すぐに使うスキンケアのファーストステップだからこそ、ベタつくことなくストレスなくなじむのが◎。そのあとに使うアイテムの邪魔をしないテクスチャーだからこそ、どんなお手入れにも組み込みやすいし、365日ずっと使い続けたいって思います!」

「肌になじませて、角質層のすみずみにまで行き渡るよう3分待つ時間もなんだか楽しい! 〝肌が生まれ変わる準備をしているんだな…〟と思うとワクワクします。正しく丁寧なスキンケアを続けて、歳を重ねてもちょっとのことで揺らがない〝しなやかかつ芯のある肌〟でいることが目標。〝タカミスキンピール〟で代謝に寄り添ってくれるお手入れは、5年後、10年後にも自信がもてるような、未来の自分が楽しみになるような頼もしさがあります!」

今、改めて注目したい
自分の肌を好きになるための根本ケア

タカミスキンピール

[角質美容水] 30mL ¥5,280

「美肌のカギを握るのは肌代謝」ということに着目。モデルや美容家、美容ジャーナリストにも長年愛され続けるベストセラー。洗顔後すぐになじませることで健やかな角質を育み、美しさの本質へアプローチします。365日いつでも健やかでブレない肌のために、ずっと使い続けたい1品。

どんなときでも揺らぎにくい しなやかな美しさのために…〝剥がさない〟角質ケアという選択

今、手にしたいのは… 未来の素肌の美しさも見据えた角質ケア!

タカミ公式サイト