Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ファッションブログ
  4. アクセを買うなら、断然【イヤリング】のワケ|オッジェンヌ宮本萌のリアル買いブログ

FASHION

2018.01.12

アクセを買うなら、断然【イヤリング】のワケ|オッジェンヌ宮本萌のリアル買いブログ

冬の着こなしにさりげなく抜け感を出してくれるアクセサリーは、断然【イヤリング】がいいらしい。今回は、その理由と選びのコツを詳しく語っていただきました。Oggiの専属読者モデルオッジェンヌの宮本萌さんが、日々のリアルなコーディネートを紹介するブログです。

宮本 萌

アクセサリーを、どれかひとつだけしかつけられないとしたら…、指輪でもネックレスでもブレスレットでもなく、私がなら絶対イヤリングを選びます。どんなに急いでいたとしても、何がなんでも忘れないんです! なぜなら、大ぶりなイヤリングは顔を小さく見せてくれるし(そう信じています)、少しの顔のくすみや疲れは華やかなイヤリングが吹き飛ばしてくれると思うし、顔をシャープに明るく見せてくれるイヤリングは、私にとって、もはやコスメのひとつつ!

そんなイヤリング命な私が、毎日どんな風にチョイスしているかを改めて振り返ってみたら、2パターンの2ステップで決定していることがわかりました。
①【トップスの色】から【イヤリングの色】を決める
②【トップスの形】から【イヤリングの形】を決める

まず①色
ゴールド系・シルバー系・パール系の3種。トップスの色ごとに自然とこんな感じで使い分け。
【ベージュ・キャメル・ブラウン系のトップス×ゴールド系】

【ネイビー・グレー系のトップス×シルバー系】

【ブラックのトップス×パール系】

※ホワイト系のトップスはゴールドでもシルバーでも!

②形
ベースカラーが決まったら次は形です。大振りのフープなど顔に【ぴたっとつくタイプ】・チェ―ンなどの顔から離れて【揺れるタイプ】の2種に大きくカテゴリー分け。

丸首やタートルなど首元が詰まっているトップス:首の詰りから顔が強調されがちなので、大ぶりなもの・フープ系の顔にピタッとつくタイプを顔横に持って来ることで小顔効果が叶う!?

ボートネック、Vネックなど肌が見える分量が多いトップス:耳と肩の間に空間が出来るので揺れるタイプでその空間に動きと華やかさを加算!

こんな感じで、ある日は【ベージュ/丸首ニット】に【ゴールド/大振りフープ】を合わせました♪

これだけは! というアクセサリーの一品があると、アレもコレも・・・とならずに全体的なバランスも取りやすいです^^ トップスとイヤリングが決まったら、そこへバランスをみて手元や首元のアクセサリーを足していっています。

100%このルールでチョイスしているわけでは無いですが、こう振り返ってみるとルール化されていたもんなんだな~、と、自分の思考が整理され、朝のイヤリングチョイス時間が数秒縮まった気がしました(笑)。

ちなみに、私自身が金属アレルギーなこともあり、樹脂イヤリングが多め。【痛くない、落ちない、ピアスのように見える】と、長所が多いのでアレルギーでなくてもイヤリング派には全力でおすすめしたいです。

ちなみに着用しているのは…
イヤリング/Ane Mone(¥1,800くらい)
ニット/H&M

オッジェンヌ・宮本萌

2015年からOggi読者モデル「オッジェンヌ」として活動。ファッション誌大好きな31歳会社員。オフィスのドレスコードは自由だけれど、通勤服はコンサバ派。このブログの着こなしまとめはインスタグラムアカウント@moe.blogでチェックできます。


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.09.24

編集部のおすすめ Recommended

Feature