Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. Myジュエリー
  4. 読者モデルが恋する【Hirotaka】のジュエリーの魅力って?

FASHION Myジュエリー

2017.12.04

読者モデルが恋する【Hirotaka】のジュエリーの魅力って?

毎日身に着けるジュエリーは、着こなしの仕上げに大切なもの。Oggiの専属読者モデル・オッジェンヌの宮本 萌さんが近ごろ気に入っているという【Hirotaka】の魅力について教えてくれました。

宮本 萌

存在感はあるのに主張しすぎないのがHirotakaの魅力

Oggi最新号の特集は「時計&ジュエリー」ということで、私も、何気なく毎日つけていたアクセサリーについて書いてみます。最新号の中にも特集がありました”Hirotaka”のジュエリー、実は私も愛用しています!

自然に集めてしまったのは「Bar」デザインのこの3点。Hirotakaの好きなところは“主張しすぎていないのにエッジが効いていて、いい子におさまっていないところ” これは、まさに働くアラサ―の目指すべき存在感? もう、いい子だけではいられない世代ですからね、なんて(笑)

ゴツ過ぎず、華奢すぎない。この上品なエッジの効き具合がオフィスのコンサバスタイルのいいスパイスになってくれている気がするのです。

ジュエリー1

ジュエリー2

1本でも存在感がありますが、こんなふうにすべて一緒にレイヤードしてもスッキリまとまります。今度は違うタイプのデザインをMixしてとことん“Hirotaka”で行きたいと思っています!

Oggi1月号では素敵な時計も盛りだくさん掲載されています! 私は、時計マイスターの岡村さんと、エディターの三尋木さんに今の自分にぴったりな名品時計を選んでいただく「運命の本格時計相談所」に参加しました。

人生の歩みを聞き出してくださると共に、時計の物語も聞かせてもらって…まさにカウンセラーのようなおふたりの神々しいアドバイスは、既に腕時計を持っている方も、何を買おうか迷っている方も新たな発見があるかもしれません! 是非そちらもご覧いただけるとうれしいです^^

宮本 萌 オッジェンヌ

2015年からOggi読者モデル「オッジェンヌ」として活動。ファッション誌大好きな31歳会社員。オフィスのドレスコードは自由だけれど、通勤服はコンサバ派。Oggiのエディター三尋木奈保さんの著書『My Basic Note』に感銘を受け、“シンプルなのにオシャレ”に近づくべく、日々ファッションを研究中。このブログの着こなしまとめはインスタグラムアカウント@moe.blogでチェックできます。


【 おすすめの関連記事 】Read more

Today’s Access Ranking

ランキング

2017.12.12

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

Oggi1月号で値段の間違いがありました。133 ページ”J&M デヴィッドソン”のバッグの値段は、正しくは¥210,000(本体価格)です。お詫びして訂正いたします。

Feature