Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. バッグの中身
  4. 働く女のバッグの中身、拝見!【進学塾スタッフ・平澤聖子の場合】

WORK

2016.12.12

働く女のバッグの中身、拝見!【進学塾スタッフ・平澤聖子の場合】

みなさんこんにちは、ライターMayukaです。
さて、本日バッグの中身を見せてくれたのは、進学塾スタッフとして働く会社員の平澤聖子さんです!

毎日生徒さんや親御さんと接するため、身だしなみグッズが欠かせないという平澤さん。
趣味の旅行で買い集めたモノやハンドメイドアイテム、お母様からのお下がりなど、物持ちの良さが表れています。
「メイクアイテムは夕方崩れてきたとき用に最低限持ち歩く程度。ディオールのマキシマイザーは保湿力が高くナチュラルなツヤが出るのでオフィスでは特に手放せません。また、パリのオペラ座で買った赤いポーチや直島で買った歯みがきセット、金沢ではお裁縫セットなど、旅先で買い集めたものが多いですね。お裁縫は趣味のひとつでもあり、ティッシュケースは自分で手作りしました。グリーンのエコバッグは伊勢丹とコラボしたキティちゃんに惹かれて購入。エルメスの手帳とお財布は母からのプレゼントです」

ちなみに、通勤バッグもお母様のお下がりを愛用。

「母のお下がりのPRADAを通勤バッグにしています。光沢のある革なので傷つきやすいかと思ったのですが、毎日使っていても傷まず安心して使えるのがお気に入り。A4の書類がスッポリ入って、しっかりチャックもしまるので安心。マチは狭いのですが高さがあるので整理しやすく、シンプルで飽きのこないデザインも使いやすいですね」

ご実家がブティックを営んでいるという平澤さん、おしゃれなお母様からのお下がりを上手に活用しながら、自分が本当に気に入ったものを大切に使い続ける愛を感じられるバッグの中身でした。
平澤さん、ありがとうございました!

次回も働く女のバッグの中身をお楽しみに♡
次回はIT関連会社勤務・冨田彩紀子さんのバッグの中身、拝見!
前回は広告代理店営業・平島ひさ美さんのバッグの中身、拝見!


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.16

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature